展示サンプル撮影 アルター To LOVEる-とらぶる-ダークネス 黒咲芽亜 [メガホビEXPO 2015 Autumn]

展示サンプル撮影 アルター 黒咲芽亜 [メガホビEXPO 2015 Autumn]

先日開催された『メガホビEXPO 2015 Autumn』にて展示されたいた「アルター To LOVEる-とらぶる-ダークネス 黒咲芽亜」の紹介になります。

誘うような表情を浮かべ、机に腰掛けた姿で立体化しました。

彼女が普段身に纏っている衣装の特徴を押さえつつ、
毛先や衣装の動感を持たせています。
瑞々しさを感じさせる肌の質感は、造型・彩色で丁寧に再現し、
濃紺の衣装のコントラストによって、肌の美しさが一層映えて見える仕上がりです。

アルターから金色の闇の妹、第2世代の変身(トランス)能力者「黒咲芽亜」が立体化。
作品から飛び出してきたような艶めかしい造形は本宮あまと氏によるもので、髪の毛や衣装の細かい部分まで造りこまれた造形はイベントの会場で感嘆の声が漏れるほど。
更に鉄森七方氏による彩色で、ずっと見ていても飽きのこない質感豊かなデコマスに仕上がっていました。

今回はそんな「アルター To LOVEる-とらぶる-ダークネス 黒咲芽亜」がメガホビEXPOに展示してありましたので、じっくり撮影してきちゃいました!
なおこちらは発売前の彩色見本となりますので、実際の商品とは異なる場合がございます。

alter_mea_02

alter_mea_03

alter_mea_04
「素敵・・・!」という声が聞こえてきそうなほどすんばらしい出来栄えの芽亜ちゃん!
矢吹先生の絵がそのまま飛び出してきたような造形で惚れ惚れします。
alter_mea_05

alter_mea_06
お顔も可愛く出来ており、彩色も艶めかしくて素晴らしい。
デコマスとはいえ、アルターはほとんど変わらないクオリティで届けてくれるので期待が高まります。
alter_mea_07

alter_mea_08

alter_mea_09
ボディラインも丁寧に造りこまれていて、肌の質感と衣装の質感のせめぎあいで目が喜んでしまいます。
しかもめくれ上がった衣装が胸のチラリズムを演出していてセクシー!
alter_mea_10
付属する学校の机も精密に造られており、木目まであるほどの芸の細かさです。
alter_mea_11
トレードマークの長いおさげも毛先までシャープに仕上がっています。
alter_mea_13

alter_mea_14

alter_mea_01

というわけで「展示サンプル撮影 アルター To LOVEる-とらぶる-ダークネス 黒咲芽亜 [メガホビEXPO 2015 Autumn]」でした。

この「アルター To LOVEる-とらぶる-ダークネス 黒咲芽亜」は現在各店にて予約受付中で、発売は2016年4月を予定しているとのことです。

関連リンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする