展示サンプル撮影 フレア TERA エリーン バーサーカー [宮沢模型展示会2015秋]

展示サンプル撮影 フレア TERA エリーン バーサーカー [宮沢模型展示会2015秋]

先日開催された『宮沢模型 第36回 商売繁盛セール』に展示されていました「フレア TERA エリーン バーサーカー」のサンプル紹介になります。

美麗なグラフィックと高いアクション性で知られるMMORPG「TERA」(テラ)より、再びエリーンのフィギュアが登場!!
バーサーカーのクラスで、円錐の鎧を装備し、闇風の斧を携えたポージングでの立体化です。
うさ耳、うさしっぽという愛らしい姿に、それとは対極的な巨大な武器、鎧が融合し、美しく見応えのあるフィギュアとなりました。
特に美しい色彩と細かなディテールで表現された円錐の鎧や、闇風の斧の圧倒的な存在感は必見です。

新進気鋭のフィギュアメーカーのフレアから「エリーン バーサーカー」が登場。
大人気ディーラーCerberus Project TMのFrench Doll氏による原型で、氏はフレアが初めて販売したフィギュア「エリーン 桜花月影・流ver.」も手がけています。
細部に至るまで美しく造りこまれ彩色されたフィギュアで、特に鎧や斧の重厚感はため息モノでした。

今回はその「レア TERA エリーン バーサーカー」のデコマスが、先日開催された『宮沢模型 第36回 商売繁盛セール』に展示されていたので撮影させて頂きました。
なおこちらは発売前の彩色見本となりますので、実際の商品とは異なる場合がございます。

frare_erinne_02

frare_erinne_03
TERAからの立体化は美しいフィギュアばかりですが、この「エリーン バーサーカー」も例外ない美麗さで展示されていました。

frare_erinne_04

frare_erinne_05
顔はエリーンらしく愛らしい眼差し。

frare_erinne_06

frare_erinne_07

frare_erinne_08

frare_erinne_09
細部まで細かく出来ていて、まさにイベントで見るCerberus Projectの圧倒的な存在感のままであります。
これがPVCで手に入るのだから良い時代になったものです。

frare_erinne_10
エリーンが構えた闇風の斧も細かい細工で作中のディティールを余すこと無く表現しています。

frare_erinne_11

frare_erinne_12

frare_erinne_13
こちらは同時に展示されていた吉沢光正氏原型の「ベヨネッタ」ですが、なんと量産サンプルということです。
「ベヨネッタ」は定価で28,000円と、「エリーン バーサーカー」とは価格帯は違いますが、基本的なクオリティの参考になるかと思います。
フレアのフィギュアは発売済みのものを見ているとクオリティがとても高いので、今後どのようなフィギュアを作ってくれるのか楽しみですね。
frare_erinne_01

というわけで「展示サンプル撮影 フレア TERA エリーン バーサーカー [宮沢模型展示会2015秋]」でした。

こちらの「フレア TERA エリーン バーサーカー」は現在各店で予約受付中で、発売は2016年4月を予定しているとのことです。

関連リンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする