フィギュア撮影 ホビーストック 小鳥遊六花 バニーver.

フィギュア撮影 ホビーストック 小鳥遊六花 バニーver.

ホビーストックから発売された「中二病でも恋がしたい!戀 小鳥遊六花 バニーver.」を撮影しました。
神の造形。

いやいやようやく発売されましたね。
店頭でデコマスを見てからすっかり気に入ってしまって発売を心待ちにしていたのですが、期待通りのクオリティのものが届いて大歓喜です。
原型製作はマックスファクトリーのToLOVEるシリーズなどを手がけれられているなかやまん氏ということで、これは原型師的にも自分には迷うことなどあり得ない一品でした。
中二病フィギュアは最近になって少しづつ増えてきましたが、これはついに決定版来たか!と思うほどの出来栄えでした。

ではではレビューをどうぞ~

レビュー

メーカー/商品名 ホビーストック 小鳥遊六花 バニーver.
発売日 2015年10月
作品名 中二病でも恋がしたい!戀
価格 13,800円
仕様 PVC塗装済完成品 全高:約240mm
原型製作 なかやまん(マックスファクトリー)

hs_rikka_01 hs_rikka_02
hs_rikka_03 hs_rikka_04
外箱&ブリスター。
1/7だけに縦もあるけど、差し替えパーツの配置で横幅もかなりあるので大きい印象。

hs_rikka_05
爆ぜろリアル! 弾けろシナプス!バニッシュメントディスワールド!!!!(大歓喜)

hs_rikka_06

hs_rikka_07

hs_rikka_08

hs_rikka_09

hs_rikka_10

hs_rikka_11

hs_rikka_12

hs_rikka_13
ぐるり一周。
圧巻の完成度でこれっぽっちの不満もありません、デコマスのまんまという素晴らしいフィギュアであります。

hs_rikka_14

hs_rikka_15

hs_rikka_16

hs_rikka_17
上半身をアップで。
可愛く作られた顔は京アニのタッチがそのまま立体に落とし込まれた見事な造形。
原型製作はマックスファクトリーのなかやまん氏によるもので、マックスファクトリーのToLOVEるフィギュアなど名作を数多く造られています。

hs_rikka_18

hs_rikka_19

hs_rikka_20

hs_rikka_21

hs_rikka_22
ムッチリとした脚はこのフィギュアの一番の見所。
原案になった公式イラストでは両足を曲げているけど、立体化にあたり片足立ちのスタイルに。
六花にしてはムチムチすぎるのでは・・・と思う人もいるかも知れないけど、個人的には六花は肉付きがいいタイプだと思っているので完全に俺得なモチーフ。

hs_rikka_23

hs_rikka_24

hs_rikka_25
バニー服はツヤの少ないマットな素材感。
ふわりと舞うジャケットやクリアパーツを使用したブローチなど、細かい部分まで丁寧に造りこまれています。
胸は・・・・六花だね。

hs_rikka_26

hs_rikka_27
このフィギュアの最も注目すべき点はここ、このむっちりとした股下デルタである。
かなりの精度でフェチズム溢れる隙間を生み出している驚くべき造形です。
この隙間に指を入れたいだけの人生だった・・・・
hs_rikka_28

hs_rikka_29
もちろんこの角度もたまらなく良い。良すぎる太ももである。

hs_rikka_30

hs_rikka_31
髪は細かいモールドで情報量が多く、なかやまん氏らしい素晴らしい造形。
hs_rikka_32
髪もウサ耳もシャープな仕上がりで不安定要素が全くない。

hs_rikka_33

hs_rikka_34
ネイルこそ無いけれど、指の一本一本まで美しく型どられているのですごい。
指の曲げた内側とかこんな綺麗にできるものなのね・・・

hs_rikka_35
ちらりと見えた背中のラインも隠れたフェチズム。

hs_rikka_36
ヒールはシンプルな黒いエナメル的な素材感。
かかとのラインとか絶妙すぎて一日中見ていられます。

差し替えで邪王真眼発動!

hs_rikka_37
差し替えの顔パーツで邪王真眼が発動可能。
hs_rikka_38

hs_rikka_39

hs_rikka_40
このクオリティの顔パーツがもう一個付いてくるとか有難い。
差し替えはあまり好きでは無い派なのですが、クオリティを保ってくれるのであれば全然OK。

hs_rikka_41
台座は超シンプルなもの。
フィギュアがとても力のあるものなので、下手なデザインにされるよりはオミットしてくれて良かった。

あとは適当に

hs_rikka_42

hs_rikka_43

hs_rikka_44

hs_rikka_45

hs_rikka_46

hs_rikka_47

hs_rikka_48

hs_rikka_49

hs_rikka_50

hs_rikka_51

というわけで「フィギュア撮影 ホビーストック 小鳥遊六花 バニーver.」でした。

とにかく素晴らしい、スタンディングオベーションなフィギュアでした。
ホビーストックは以前にも京アニ版権から「たまこまーけっと あんこ&デラ」(HS)を発売したりと、すごい楽しい企画をしてくれるので面白いですね。
今回のモチーフとなったイラストには、六花の対になるように凸森もいるのですが、そちらもいつか企画があれば必ず買いたいなぁと思います。

撮影後記

hs_rikka_52

今回からレビューの仕様を変えてみました。
今までは画像をクリックするとLサイズの画像が表示されていましたが、一部を除いてLサイズを廃止しweb表示している大きさだけにしました。
画像を2種類作るのが手間だったのと、web表示画像がそこそこ大きいのでLサイズの需要がそれほどないと判断し、暫定ではありますが変えてみようと思います。
これでレビュー作成の作業が少し簡略化されるので、もう少しペースを上げていければと思います。
サイト開設してから今までの間に撮影スキルはちょっとずつ上がっただろうとは思いますが、レビューのルーチンがどんどん肥大化していってしまったので、全体的な利便性やクオリティを落とさずに作業をスリム化していければと思います。
ちなみにライトボックス(画像をクリックすると別窓で開くやつ)は今まで通り動きますので、ウチのweb表示画像が大きすぎる人はライトボックスだとブラウザの窓の大きさに追従しますのでご利用下さい。

関連リンク

ホビーストック 小鳥遊六花 バニーver. レビューサイトリンク