メガホビEXPO 2014 Spring フォトレポートその4 リボルブ、メガハウス編

前回に続きまして「メガホビEXPO 2014 Spring」のフォトレポートになります。
最終回の今回はリボルブ、メガハウスのブースの様子をお送りします。

メガホビEXPO 2014 Spring 関連記事

『メガホビEXPO 2014 Spring』の記事も今回で最後になります。
自分の興味のある展示ばかり撮っていたので、全網羅とかではありませんが見て頂いてありがとうございます。

最後の今回はPVCフィギュアは初になるのかな?リボルブと、この素晴らしいイベントのホストであるメガハウスになります。
リボルブはPVCフィギュアは1点のみの展示でしたが、非常に見たかった「ヴィニエイラ様」ですので思わず撮りまくってしまいました・・・!
メガハウスは様々なジャンルの立体物を多数展示、その中から幾つかをピックアップしてお送ります。

ではではどうぞ~

リボルブ

ヴィニエイラ様 (世界征服 謀略のズヴィズダー)

megahobby2014s_077

megahobby2014s_078

megahobby2014s_079
まずはリボルブのヴィニエイラ様ですが、こちらは「ヴィニエイラ様」と「星宮ケイト」の顔を差し替え可能になっています。
今回は「星宮ケイト」での展示とか、マジで嬉しすぎるご褒美じゃないか・・・!(ポチポチポチ)
原型制作ののぶた氏は「アルター 式波・アスカ・ラングレー ジャージver.」や「メガハウス 岬百合亜 艦内服ver,」などを手がけている方なので、造形も約束された素晴らしさであります。

メガハウス

ウテナ (少女革命ウテナ)

megahobby2014s_081

megahobby2014s_082

megahobby2014s_083
前のメガホビで驚かされたウテナに色がついていました。
9月発売。

姫宮アンシー (少女革命ウテナ)

megahobby2014s_084
参考展示ということですが、ウテナを展開していくのでしょうか。

夜ト (ノラガミ)

megahobby2014s_085
この辺りはメガハウスが出さなくてどこが出す!という層なので、このままシリーズで続いて欲しい気も。

キュアビート (スイートプリキュア)

megahobby2014s_086

megahobby2014s_087
エクセレントモデル10周年アンケートで1位になったキュアビート、原型が出来ていました。
かなり良さそうだなぁ。

ダンディ、ハニー (スペース☆ダンディ)

megahobby2014s_088

megahobby2014s_089

megahobby2014s_090
スペース☆ダンディからダンディとハニー。
ハニーすごい出来が良くて、この唇の感じとか最高にいい。

ソーサレス (ドラゴンズクラウン)

megahobby2014s_092

megahobby2014s_093
エルフ、アマゾンに続いてソーサレス。
これは確か「ワンダーフェスティバル2014冬」ではアップロード禁止だったと思うのですが、このシリースはみんな味わい深いというか、世界観が造形・彩色に出ていて素晴らしいです。

エイミー (翠星のガルガンティア)

megahobby2014s_094

megahobby2014s_095
エイミーもデコマスになっています。
9月予定なので、あともう少しですね。

加藤茉莉香 (劇場版モーレツ宇宙海賊 ABYSS OF HYPERSPACE -亜空の深淵-.)

megahobby2014s_096

megahobby2014s_097
劇場版モーレツ宇宙海賊も好評だった加藤茉莉香。
8月中旬発売予定とのことです。

双海真美、我那覇響、四条貴音 (アイドルマスター2)

megahobby2014s_098

megahobby2014s_099

megahobby2014s_100

megahobby2014s_080
今でこそ各メーカーからアイマスフィギュアが出ていますが、アイマスフィギュアの老舗であるメガハウスも負けてない。
この真美すごい可愛いなぁ。ブリリアントステージは乗り遅れすぎてて揃えてないんですが、この真美と貴音は買っておこうかしら。

新シリーズ 世界制服作戦

megahobby2014s_101

megahobby2014s_102
メガハウスから新たなシリーズが発足した模様です。
つまりは制服キャラを出しまくります!ということのようですが、既に何体かの原型も展示しており、製作予定のパネルも多数ありと、既に大きく動き出している模様。

原型はアップロード禁止でしたのでテキストだけですが、
『美墨なぎさ』(ふたりはプリキュア)
『雪城ほのか』(ふたりはプリキュア)
『桐崎千棘』(ニセコイ)
の原型が展示されており、しかも出来がかなり良さげな気が。

他にも今後の予定のパネル展示があり
『御坂美琴』(とある科学の超電磁砲S)
『司波深雪』(魔法科高校の劣等生)
『小野寺小咲』(ニセコイ)
『原村和』(咲-全国編-)
『竹井久』(咲-全国編-)
『月野うさぎ』(美少女戦士セーラームーン)
といった充実っぷりでした。

メガハウスは幅広い層に向けて商品を出すメーカーなので、今までは自分のツボに入るキャラが相対的に少なくなる印象がありましたが、これは完全に我々を狙い撃ちしてくるかのようなラインナップじゃありませんか・・・!
要チェックやで!

というわけで「メガホビEXPO 2014 Spring フォトレポートその4 リボルブ、メガハウス編」でした。
4回に渡りお送りした「メガホビEXPO 2014 Spring」の記事でしたが、ここまで見ていただけてどうもありがとうございました。
例年に比べてアルター・コトブキヤの展示が少ない感はありましたが、逆にAMAKUNIの新製品ラッシュやメガハウスの新シリーズ展開など話題は多かったように思います。
時期的なタイミングもありますので、アルター・コトブキヤはワンフェスでは沢山の爆弾を仕掛けてくるのではと楽しみにもなりますね。

撮影はとても楽しくすることが出来て、相変わらずの環境の良さに感謝であります。
多少反射などもありますが、アクリル板があれば反射するのは仕方ないですね。
それよりもメガホビの大好きなところは、各メーカー共通の展示台を用いているので殆どのエリアで距離感が同一であるためにカメラの設定などが楽です。
あとあの展示台は自分の背丈にあっているのか、腰が非常に楽ですね^^;
イベント後の体のバキバキ感が全然少ない!

最後になりましたが、今回の「メガホビEXPO 2014 Spring」の記事を紹介してくださった、

アキバBlogさん」
ヲタに付ける薬なしさん」
フィギュアオルタナティブさん」
HobbyHolicさん」
Asahiwa.jpさん」
ふぃぎゅるさん」

どうもありがとうございました!

他にもリンクして下さったサイトさま、ソーシャルネットワークでPOSTして下さった方々、どうもありがとうございました~!
チェック漏れなどありましたら大変申し訳ございません!

次回のメガホビは2014年11月29日(土)に開催予定とのことです!
また次回も楽しみにしております!