展示サンプル撮影 WING すーぱーそに子 ロックンロール☆バレンタイン

展示サンプル撮影 WING すーぱーそに子 ロックンロール☆バレンタイン

コトブキヤ秋葉原館に展示されていたWING「すーぱーそに子 ロックンロール☆バレンタイン」を撮影させていただきました。

とりゃーっと!sweetなロックンロールを召し上がれ♪
「すーぱーそに子」が歌うバレンタイン・ソング『ロックンロール☆バレンタイン』のジャケットを、1/6スケールフィギュアとして立体化♪
元気いっぱいでいて、大きく振り上げた二の腕から腰までのラインがちょっぴりセクシー!付属のチョコレート風シールであなただけのそに子にデコレーションして頂くことも可能です。
とろとろに溶けたチョコレートギターと台座もとってもsweet♡
あなたのために甘いロックを奏でます☆

先日の「ワンダーフェスティバル2014冬」にてデコマスの展示もされていましたWINGさんの「すーぱーそに子 ロックンロール☆バレンタイン」がコトブキヤ秋葉原館に展示されていました。
すーぱーそに子の楽曲「ロックンロール☆バレンタイン」のジャケット絵を立体化、とても躍動感に溢れるフィギュアに仕上がっていました。

少しではありますが写真を撮ってきましたのでどうぞ。
こちらは発売前の彩色サンプルになりますので、あくまで参考程度ということでお願いします~

sonico_vt_sam_02

sonico_vt_sam_03

sonico_vt_sam_04
ロックンロール☆バレンタインのジャケ絵から飛び出してきたような躍動感。
付属のチョコレート風シールを使うことで身体に付いたチョコを再現することも可能とのことです。

sonico_vt_sam_05

sonico_vt_sam_06

sonico_vt_sam_07
全体の動きがひと目で把握出来るほど、後ろ髪の造形がとても複雑です。
口の中も細かく作ってあり、さすが1/6というところですね。
あとおっぱい。

sonico_vt_sam_08

sonico_vt_sam_09
そに子本体も素晴らしいですが、このチョコレートギターの質感もリアルです。
ネック部分からボディまでとろとろに表現されていて、本物のチョコのように見えます。

sonico_vt_sam_10
水着フィギュアですが動きも大きいせいか情報量が多く感じます。
これは両目が開いた顔ですが、差し替えパーツとしてウインク顔も付属するとのことです。

sonico_vt_sam_11
相当細かいですがギター型のペンダントもしていました。

sonico_vt_sam_12
ピックまで丁寧に作ってあるようです。
指の先まで綺麗なフィギュアだと感じたので、製品版も同じようになれば嬉しいですね。

sonico_vt_sam_13
ダブル水風船を下から、すげぇ。

sonico_vt_sam_14
台座までたっぷりチョコづくし。
本体が1/6と大きめなので、このコンパクトな台座はスペース的に嬉しいですね。

sonico_vt_sam_01
この角度が気に入って、思わず何枚も撮ってしまいました。
それだけで充分に購入の理由になるってもんです・・・!

というわけで「展示サンプル撮影 WING すーぱーそに子 ロックンロール☆バレンタイン」でした。
現在予約受付中で、発売は2014年8月を予定しているとのことです。

sonico_vt_sam_15

隣には同じくWINGさんの「すーぱーそに子 幼少期ver.」が展示されていました。
ワンフェスの展示はマカロン台座に座りパーツでしたが、今回は立ちパーツでの展示でした。
こちらはまだ案内は開始されていないようですが、近日中には始まりそうな感じですね。