展示サンプル撮影 コトブキヤ ダークエンジェル オリヴィエ

展示サンプル撮影 コトブキヤ ダークエンジェル オリヴィエ

先日開催されました「全日本模型ホビーショー」のコトブキヤブースにて展示されていた「ダークエンジェル オリヴィエ」のデコマスの写真を追加掲載しました。

巨大な翼と繊細かつ膨大な情報量を持つ特徴的なデザインを松本江永氏が入魂の造形!イラストに描かれていない部分は虫麻呂氏に新たに設定を起こしていただきつつ、途中段階の原型にても氏との打合せを重ね、全高/全幅ともに30cmにも迫る大迫力かつ美麗な造形として完成させました。

翼や髪、腰の装飾などの造形各所にはクリア成型パーツを使用し、透明塗料と不透明塗料の複合塗装によって織り成される光の透過と陰影にて元イラストの雰囲気を再現しています。

台座は打合せの中で漆黒の空間から突出する魔力を持った鉱石というイメージをいただき、フィギュア本体に負けない迫力で造形。こちらにもにもクリアパーツを使用し、幻想的なものとなっています。

ワンフェスでの原型展示でもただならぬオーラを放っていた「ダークエンジェル オリヴィエ」のデコマスは、もうただただ圧巻の一言。
細かい部分まで精密に造形されたオリヴィエを見ていると、溜息が出るほどの悦に浸ってしまいます。

本日より各ショップにて予約が始まりましたので、先日の「全日本模型ホビーショー」にて撮影した写真を追加してご紹介など。

Olivier_sam02
1/8ではありますが、全体の大きさとしては広げた羽のボリュームで大きく感じます。
コトブキヤの商品説明によると全高/全幅ともに30cmにも迫るとのことです。
ただここ最近は他メーカーも含めて大きなフィギュアは多いので、驚くほどではないかと思います。
原型はコトブキヤにて「いたずら怪盗 シャオメイ」「紅蓮の炎舞 サクヤ -Mode:クリムゾン-」や、記念すべきキューポッシュ第1号の「天海春香」を造形した松本江永氏。
Olivier_sam03

Olivier_sam04
近づいてみると一片の妥協もなしに制作されたかのような美しいフィギュアであることが伺えます。
但しこちらはデコマスなので当然量産品とは異なる場合がありますが、何処までクオリティを上げて量産してくれるか・・・・期待!
Olivier_sam05
顔は見ての通りかなりの美形。
美少女フィギュアというよりは美女フィギュアで、個人的にはこういう人に素足で踏まれたいです。
Olivier_sam06
全身の至る所に装飾パーツが取り付けられており、クリア素材も多いのでとても美しいフィギュアに仕上がっています。
Olivier_sam07
台座は「漆黒の空間から突出する魔力を持った鉱石」というイメージで起こされたもの。
この鉱石もクリアパーツとなっており、光を通し幻想的な演出をするとのことです。
Olivier_sam08
そしてやはり1番目立つのがグラデーションも美しい羽になります。
Olivier_sam09
見たところ一体モノのようですが、そのディティールの豊かさでとてもそうは見えないですね・・・
Olivier_sam10

Olivier_sam11
横方向から見ると羽がかなり巻いている造形で、どの方向から見ても複雑そうですごい。
それにしても胸から「ばよよ~ん」って音がしてきそうですね・・・!
Olivier_sam01

というわけで「展示サンプル撮影 コトブキヤ ダークエンジェル オリヴィエ」でした。
本日より各ショップにて予約を開始しており、発売は2014年3月の予定とのことです。

コトブキヤ製品は秋葉原の実店舗でも展示されることがほとんどですので、一度見たいと思っている方はツイッターなどでコトブキヤさんの情報をチェックしておくと良いかと思います。