フィギュア撮影 アルター セイバー ドレスコード

フィギュア撮影 アルター セイバー ドレスコード

アルターから発売されました「セイバー ドレスコード」を撮影しました。

世の中で1番フィギュア化されているんじゃないだろうかと思うほどセイバーのフィギュアは多いですね。
実際のところはエヴァが圧倒的に1番のようですが、セイバーもかなりの数がリリースされております。
そんな中でアルターが再びセイバーをリリースすることになりました。

このセイバードレスコードは「メガホビEXPO 2012 Autumn」にて原型が初お目見えとなったものではありますが、橋本涼氏が過去に発売したガレージキットが元になっており、それが塗装済完成品で、しかもアルターから買えるとは凄いことじゃありませんか。
若干の延期を経てようやくの発売になったセイバー ドレスコードですが、待った分だけ素晴らしい出来になっていたように思えます。

そんな感じでレビュドゾー。

アルター セイバー ドレスコード レビュー

メーカー/商品名 アルター セイバー ドレスコード
発売日 2013年9月
作品名 Fate/stay night
価格 9,660円
仕様 1/7 PVC・ABS塗装済完成品 全高:約270mm
原型製作 橋本涼

saver-dc-01s saver-dc-02s
saver-dc-03s saver-dc-04s
外箱&ブリスターは1/7だけあって少し大きめ。
元のガレキは1/6ということなので、商用へのリファインで少し小さくなったのかな。

saver-dc-50
セイバーさんキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
saver-dc-05s saver-dc-06s
saver-dc-07s saver-dc-08s
saver-dc-09s saver-dc-10s
saver-dc-11s saver-dc-12s
とりあえずはぐるりと1周。
セイバーさんめっちゃ艶やかで輝いてるよぉ・・・・

saver-dc-13s saver-dc-14s
saver-dc-15s saver-dc-16s
身に纏っているドレスは丁寧にパールで吹き上げられた見事なもの。
青白だけで単調かと危惧していましたが、こりゃとんでもなく無駄な心配をしていたようです。

saver-dc-17s
saver-dc-18s
saver-dc-19s
saver-dc-20s
顔も素晴らしく可愛い仕上がりになっていて超好みです。
ドレスもお揃いのグローブの造形まで非常に細かく、露出の多い上半身部分の肌との質感の違いも楽しめる素晴らしい出来栄えになっております。
個人的には肩甲骨のあたりの滑らかな造形が最高にグッドな感じです。

saver-dc-21s saver-dc-22s
saver-dc-23s saver-dc-24s
美しいお御足は素晴らしいグラデーションのパンストに包まれています。
決して単調にしない工夫が各所に練りこまれているような仕上げですね・・・

saver-dc-25s
saver-dc-26s
saver-dc-27s
おっぱい祭りだー!!!!!!
ドレスから覗く形の良いバストはかなり見応えがありますよ・・・!
谷間と言い横乳といい、これは王の宝物庫に即加えたいレベルだぜ!
saver-dc-28s
う、うおおおおおおおおおおおお!!!!!!!!!!!!!!!

saver-dc-29s
saver-dc-30s
saver-dc-31s saver-dc-32s
今回のセイバーはいつものシニヨンのような髪型ではなくて、みんな大好きポニーテールになっています。
髪も毛先に掛けて薄いグラデーションが入っており、上手にブロンドの雰囲気を出しています。

saver-dc-34s
saver-dc-35s
saver-dc-33s
ドレスを飾るリボンの部分などは美しいパールブルーに塗られています。
これ結構お金掛かるんじゃないかと思うのですが、アルター以外が申華に頼んだら製品価格上がっていたかも・・?

saver-dc-36s
saver-dc-45s
ドレス本体も文句の付け所のない美しい仕上がり。
形はプリンセスライン2型のドレスに似ているようですが、あまり詳しくないので綺麗であればそれで良しって感じですね!

saver-dc-37s
saver-dc-38s
気になる中身の方は非常に艶やかなパーフルでございました。
ドレスの裏地部分も、縁も含めて表と同様に丁寧な仕上げになっています。
うーん、すごい。

saver-dc-39s
台座は乳白色のベースに淡いグリーンの蔦をプリントしたもの。

後は適当に。

saver-dc-41s

saver-dc-42s

saver-dc-44s

saver-dc-46s

saver-dc-43s

saver-dc-49s

saver-dc-48s

というわけで「フィギュア撮影 アルター セイバー ドレスコード」でした。

素晴らしい出来でしたね。
ネットの情報ですと顔が期待はずれみたいな話題になっていたので心配していましたが、めっちゃ可愛く仕上がっていたので安心しました。
1番注目だったのはこれでもかと言うくらいのパール塗装だったのですが、全然派手にはなっておらず深みのある仕上がりだったのは驚きです。

アルターが久々に出したセイバーはファンを十分に満足させる素晴らしいものだったと思います。
しかもこの先も同じ橋本涼氏の原型で「セイバーオルタ」が控えていますので、そちらも非常に楽しみですね!

撮影後記

saver-dc-51

カメラ入院前に撮り溜めた第2弾を放出する前に、キヤノンからカメラが帰ってきてしまいました。
早い!早いよ!キヤノンさん!
いや、早い分には一向にかまわないんですけどね・・・
無理して一晩で3体も撮ったあの苦労は一体何だったんだというね^^;

撮影のほうは、セイバーさんが非常に色が合わせやすいキャラなのか現像も楽でした。
ドレスの白が少し飛び気味かも知れませんが、メリハリ優先ということで。
ちょうど家で月下美人が咲き誇っていたので一輪だけ合わせてみましたが、どうにも月下美人がデカすぎてセイバーが食べられそうな図になってしまうという・・・

そういえば、造花を含めて花と合わせて撮ったこと無かったなぁ。
パーティー用の花びらくらいしか使ったことないので、今度ひまわりとか100均で売ってるの見繕って揃えようかな。

あっ、次はご覧のとおり「パンティ 再販」です。

レビューサイトリンク