フィギュア撮影 グッドスマイルレーシング レーシングミク 2012ver.

フィギュア撮影 グッドスマイルレーシング レーシングミク 2012ver.

グッドスマイルレーシングより発売された「レーシングミク 2012ver.」が届きましたので撮影しました。

待ちに待っていたロリロリレーシングミクの発売です。
各年度ごとにキャラデザが変わるレーシングミクですが、その中でも一際幼い外見の2012ver.がぼくは大好きであります。
今回は連合の同胞でもあるFREEingからもレーシングミク2012ver.がリリースとのことで、どういう風に売り分けて来るのかと思っていたら、なんと発売日が一緒という完全に潰し合い覚悟のスケジュールでしたね・・・!
1周間でもずれていたら両方買っていたと思いますが、同日発売ということで財布を気にしてFREEing版を諦めてしまいました。
しかしstudiorzhobbyさんのレビューを見ていると、あちらもとても出来が良いのでもう少ししたら拾おうと思います。

話を戻してGSR版レーシングミク2012ver.の方ですが、こちらもサンプルと印象も変わらず素晴らしい出来になっておりましたよ~。

ではではレビューのほうドウゾー。

グッドスマイルレーシング レーシングミク 2012ver. レビュー

メーカー/商品名 グッドスマイルレーシング レーシングミク 2012ver. (販売:グッドスマイルカンパニー)
発売日 2013年9月
作品名 レーシングミク
価格 8,800円
仕様 PVC製塗装済み完成品・1/8スケール・専用台座付属・全高:約190mm
原型製作 サンジゲン 大西史剛

GSR-miku-2012-01 GSR-miku-2012-2
GSR-miku-2012-3 GSR-miku-2012-4
外箱&ブリスターは1/8にしては大きめ。
ミクさんの場合は往々にして髪の分どうしても大きくなりますね。
ツインテが着脱可能であればもう少しコンパクトになるのでしょうが。

GSR-miku-2012-5
ミクさんキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
GSR-miku-2012-6
GSR-miku-2012-7
GSR-miku-2012-8
GSR-miku-2012-9
GSR-miku-2012-10
GSR-miku-2012-11
GSR-miku-2012-12
ぐるり一周。かなり良い感じでロリっぽいですね・・・!
これは期待通りだ!

GSR-miku-2012-13
GSR-miku-2012-14
GSR-miku-2012-15
圧倒的ボリュームのツインテールをなびかせたミクさんは、2012年度の0号車のサイドに描かれていた絵柄のもの。
栄光の0番を携えてサーキットを激走していたのを思い出しますね・・・!2012年度の成績はアレでしたが^^;
GSR-miku-2012-16
GSR-miku-2012-17
GSR-miku-2012-18
顔は見事にロリロリです(こればっか)
デコマスの目の印象よりアイプリが自然になっているような気もしますが、実際はどうなんだろう。
まあ可愛いからそんなのどうでもいいか!

GSR-miku-2012-19
GSR-miku-2012-20
2011ver.よりも更にサイバー風味が増した衣装ですが、塗り分けやシースルー部分のイメージなどしっかり作られているように感じます。
こ、腰回りとかおヘソのラインとか堪りませんな・・・・!
GSR-miku-2012-21
ヘッドセットの辺りなどは1/8にも関わらず細かい塗り分けをしていました。
レビューだとどうしても拡大してしまうので粗が目立ちますが、実物ではとても細かい部分なので仕事の細かさに感心します。
GSR-miku-2012-22
この腰回り堪んねぇな!おい!(キャラ崩壊)
しかし胸は完全に盛っているようですね・・・!谷間があるようなないような・・・・

GSR-miku-2012-23
ツートンカラーのニーソをまとったおみ足もスラリと綺麗。

GSR-miku-2012-24
GSR-miku-2012-25
GSR-miku-2012-26
スカートは着脱可能で、外すとこれまた見事な半ケツを拝むことが出来ます。
いわゆるスジ的なものはありませんが、全体的なバランスがエロの黄金比になっています。

GSR-miku-2012-28
ワキ!腰!ヘソ!パンちゅ!太もも!

GSR-miku-2012-29
見事なツインテールの造形。
もうグッスマはこのあたり作り慣れている感もあるのでしょうか。
これでいてバランスも素晴らしく良いので大したものです。

GSR-miku-2012-30
GSR-miku-2012-31
白魚のような指先。
ネイルだけではなくグローブ先端のリング模様まで描いているとかばねぇっす。

GSR-miku-2012-32
GSR-miku-2012-33
台座はポップな柄の楕円形のもの。
片足立ちでの固定ではありますが、ダボもしっかりしているので耐久性は悪くはなさそうな感じ。
まあこればかりは時間が経たないと分からないですね。

後は適当に。

GSR-miku-2012-34

GSR-miku-2012-36

GSR-miku-2012-38

GSR-miku-2012-41

GSR-miku-2012-40

GSR-miku-2012-37

GSR-miku-2012-42

というわけで「フィギュア撮影 グッドスマイルレーシング レーシングミク 2012ver.」でした。

全体的にとても満足のいくフィギュアでした。
特にスカートを外してからの撮影に熱が入りましてね・・・・!
やや不人気だった2011ver.に比べて仕上げも良好で、迷っているのなら買っておいても損はないです。
Amazonで6千円台と値ごろ感もありますしね。

撮影後記

GSR-miku-2012-43

実はカメラがリコールになっていまして、先日ようやくSCに持ち込んでの入院となりました。
今は手元に無いのですが、カメラボディを修理に出す前に3体ほど撮り溜めをしていた第1弾になります。
いつもは単品で撮って「あ、あの角度撮ってなかった~」と言って何回か撮り足したりしているので、今回はそれが出来なくて物足りない感じになってしまいました。
撮っている時は「これで撮り残し無し!」と思っているのですが、いざ現像をしていると「あれもこれも撮ってねぇ!」となるので不思議ですね。

ちなみに今回足りなかったと感じたのは「スカートを着用した状態の下半身」です。
しかし原因はいったい何なんでしょうね・・・
不思議と「スカートを外した状態の下半身」の写真は山ほどあるのですが。

レーシングミク 2012 ver. (1/8スケール PVC製塗装済み完成品) レーシングミク 2012 ver. (1/8スケール PVC製塗装済み完成品)

グッドスマイルレーシング 2013-09-13
売り上げランキング : 89

Amazonで詳しく見る by G-Tools

レビューサイトリンク