フィギュア撮影 アルター 山田葵

Aoi_yamada(ALTER)#17

購入即撮影となりました「アルター 山田葵」です。
今さら感がありますが、買い逃して悔しい思いをしていたところをあみあみで見つけたので即買いした品です。

アルター補正がかかっていて美人になりすぎているせいか賛否両論ある一品ですが、ぼく的には「超ラブ」な名品であると言わざるを得ません。

メーカー/商品名 アルター 山田葵
発売日 2011年11月
作品名 WORKING!!
価格 7,140円
仕様 1/8(全高:約185mm) 塗装済み完成品
原型製作 あかつき

Aoi_yamada(ALTER)#1 Aoi_yamada(ALTER)#2
Aoi_yamada(ALTER)#3 Aoi_yamada(ALTER)#4
外箱&ブリスター。
メニューなど細かい部品と交換用の後ろ髪が入ってます。


Aoi_yamada(ALTER)#5 Aoi_yamada(ALTER)#6
Aoi_yamada(ALTER)#7 Aoi_yamada(ALTER)#8
山田らしい危なっかしい歩き方を完全に再現。


Aoi_yamada(ALTER)#9
Aoi_yamada(ALTER)#10
付属品のメニューは本当に細かいですね。


Aoi_yamada(ALTER)#30 Aoi_yamada(ALTER)#31
アルターさんマジっすか・・・これマジっすかと言うレベル。


Aoi_yamada(ALTER)#11
Aoi_yamada(ALTER)#12
Aoi_yamada(ALTER)#13
トレードマークの研修中マークも。
山田、意外と胸ありますね・・・
Aoi_yamada(ALTER)#14
Aoi_yamada(ALTER)#15
水とおしぼりが完全に死に体となっているので、この次の瞬間が思い浮かびますね。
やまだ、わるくありません!


Aoi_yamada(ALTER)#32
こぼれそうな水はコップに水パーツを入れることで再現。
トレー(コップ・おしぼり含む)は右手と一体になっているので、持ち物パーツは水とメニューのみになります。


Aoi_yamada(ALTER)#18
Aoi_yamada(ALTER)#19
Aoi_yamada(ALTER)#20
髪パーツを付け替えることで、後ろ髪を纏められます。


Aoi_yamada(ALTER)#21
これは可愛い。可愛すぎる。


Aoi_yamada(ALTER)#24 Aoi_yamada(ALTER)#25
安心の純白クオリティ


Aoi_yamada(ALTER)#28
Aoi_yamada(ALTER)#29
ステップの関係上、台座には足を取り付ける山が付いてます。


最後に適当に何枚か
Aoi_yamada(ALTER)#26
まとめ髪もいいけどやはり山田はこの髪型が一番可愛い。
Aoi_yamada(ALTER)#22
Aoi_yamada(ALTER)#23
Aoi_yamada(ALTER)#16

以上、「アルター 山田 葵」でした。

アルター補正でややウザさが抜けて美人になってますが、ぼく的にこの山田は「アリ」です。
けいおんシリーズもアルター補正でちょっとアレだったのですが、憂でようやく「アリ」になった感じでしたからね。でもアルタークオリティのすごい高いレベルでの話なんですけどね。
WORKING!!シリーズの一番手がこの山田ですが、これからの展開に相当期待出来そうです。

今年はぽぷら先輩も発売されるので、あとは伊波ちゃんを待つだけですね。
シリーズ打ち切りにならなければ伊波ちゃんは夏のワンフェスあたりで原型くらいは見れるかも。見たい。見せて。
八千代さんもくるのかな。アルターのことだから日本刀にめちゃめちゃ力入れそうですね^^

あとミカタンブログによるとねんどろいど山田葵も近日中に案内開始とのことで楽しみですね。
天井パーツはマジ画期的ですねw

大きい画像で見る場合はFlickrにありますのでよろしくお願いします。
【Flickr】Aoi Yamada (1/8 ALTER)

撮影後記

山田の背景はどんな色にしようかと考えていたのですが、ピンとくるのがやはり紺系か紫系しかなかったので紺色にしました。
マーメイドの色で言うと「濃はなだ」だと思います。

変化のある背景紙も揃えたいと思ってレザックが欲しくて東急ハンズに買いに行ったんですが、A4とかのサイズはあっても背景に使えるような大きいサイズは売ってないと言うことでした。
やはり通販で買うしかないですかねぇ。それとも池袋あたりまで行けばあるかも知れないし、暇みてぶらりと行ってみようかな。

ぼくはフィギュアを触るときには手袋をする派なんですが、今回は山田の髪に手袋の白い繊維がめちゃめちゃ付いてしまって厄介でした。
エアダスターで吹いたつもりが、現像してみると白いカスがたっぷり。
この手の小さいゴミって現像しないと分かんなんですよね^^;

今回もフォトショの修復ブラシツールにお世話になりました。
あれ神。