お台場の「あの花祭2013」に行って等身大めんまに会ってきたよ!

お台場の「あの花祭2013」に行って等身大めんまに会ってきたよ!

「あの日見た花の名前を僕たちはまだ知らない」の劇場版公開&TVシリーズスペシャルオンエアを記念して、お台場シネマメディアージュで開催されている「あの花祭2013」に行って来ました。
何と言っても目玉は等身大のめんまフィギュアですよ・・・ニシシ

お台場アクアシティ内シネマメディアージュ1Fアトリウムにて、2013年7月13日(土)~9月30日(月)の期間で「あの花祭2013」が開催されております。

詳しいレポなどはヲタにつける薬なしさん、HobbyHolicさんにて公開されていますのでどうぞ~。

で、ぼくも原型からかなりすごいものができそうだ!と気になっていたので早速見に行ってきました。

anohana2013-1
メディアージュ1F「アトリウム」に展開されたあの花祭2013。

anohana2013-2
めんまイタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
anohana2013-3 anohana2013-4
anohana2013-5 anohana2013-6
可愛すぎワロタ状態です。これは今までの1/1フィギュアの常識を覆すという歴史に立ち会った感じ。
おさわりは禁止ですが、一緒に写真を撮れるように台が用意されています。
いや、これだけ凄い立像を前に恥ずかしいとか言ってらんねぇ!が、1人なのでどうしようもないですね・・・

anohana2013-7
anohana2013-8
anohana2013-9
anohana2013-10
これこの造形で1/7くらいにしてお持ち帰り出来るようにして欲しいですね!
クッソ可愛い!
これはマジで恋に落ちるレベル

anohana2013-11
スカートには一面にあの「花」のプリントがされていてとても綺麗。
ですが、このすごい暗くて上手く写せませんでしたorz
ここは天窓の光源が無いと暗くなってしまうみたいですね。この時は雨が降りだす寸前の曇だったし。
スカートの柄と中身に関しては 「ヲタにつける薬なし」さんでバッチリ撮られておりますので是非。
というか、こんな場所でスカートの中を撮るとか一体どうやって・・・・^^;

anohana2013-12
足の爪はもちろんですが、くるぶしの造形などの自然さが1/1でありながらも大味になっていない要因かと。

anohana2013-14
これがもしや「いつの間にか切れたミサンガ」なのか・・・

anohana2013-13
ぜひぜひお台場にめんまを見に行きましょう!

あと秘密基地や、展示されていた原画、グッスショップの様子などもダイジェストで。

anohana2013-15

anohana2013-16

anohana2013-17

anohana2013-18

anohana2013-19

anohana2013-20

anohana2013-21

anohana2013-22

anohana2013-26
もう可愛すぎるでしょ

anohana2013-23
あの花の舞台である秩父に向けて短冊を送ることが出来ます。
平日なのにたくさんの方が書いていらっしゃいました。
anohana2013-24
あなるのは普通に着れそうですね。紳士はめんまの方だろうけど・・・
anohana2013-25
ショップにはグッズが豊富に置いてありました。
じんたんのTシャツは地底人を含む3種以外は売り切れていました。7月下旬に入荷予定とのこと。
anohana2013-27

というわけで「お台場の「あの花祭2013」に行って等身大めんまに会ってきたよ!」でした。

撮影後記

お台場は休日はめちゃめちゃに混むので半ば諦めていましたが、たまたま平日に行くことが出来たので良かったです。
しかし平日にも関わらず沢山の人が足を止めて見学していました。

アニメとは無縁そうな女性のグループの会話が聞こえてきて
「あ、これちょう泣いたやつだ!」
と話していたりして、あの花って思った以上に認知されているようですね。

「おれもめっちゃ泣いたわマジで~」
とぼくも心の中で会話に参加されていただきましたよ・・・!

それにしても等身大めんまフィギュアは物凄いクオリティで驚きました。
過去に1/1フィギュアなるものはイベント等で割りと見かけることはありましたが、お世辞にも胸がときめく完成度ではありませんでしたし・・・

IMG_3544 anohana2013-4

アニメコンテンツエキスポ2012の時のまどかも、1/1ということで当時は話題になったのですが・・・・・
これは決してまどかの出来がどうとか言うわけではなくて、キャラクターデザインを担当した田中将賀さんが監修までするというレベルでないと、今回のめんま並みのモノは出来ないということなのでしょう。

というか、このめんま凄すぎるんですよ。やっぱり。
あくまで個人的感想ですが、今までに出ているどのスケールよりも出来が良いんですもん^^;
まさか決定版が等身大とか予想外にも程がある・・・!小さくして売ってくれ!いや、そのままでもいい!

なんにせよ、ここまで進化した等身大フィギュアの世界に大きな期待をして行きたいと思います!

関連リンク

コメント

  1. OhnoRaptors より:

    This is really amazing~!

  2. makotomatic より:

    >OhnoRaptors
    Yeah! She is reary reary amazing!!