フィギュア撮影 アルター 坂本美緒

Mio_Sakamoto (ALTER)#28

今更ですがアルターより発売されている「坂本美緒」を撮影しました。

発売済みのアルターストパンシリーズで撮影していなかった在庫をようやく撮影することが出来ました。
いいかげん積んでいたから外箱が潰れたりしていますが・・・^^;

でも中身が無事ならそれでいいのです!
というわけでレビューをどうぞ~

ちょっと銃の持たせ方を間違えてしまいました。
時間の取れた時に差し替える予定ですが、それまではお気になさらぬよう閲覧をお願いいたします^^;

メーカー/商品名 アルター 坂本美緒
発売日 2011年12月
作品名 ストライクウィッチーズ
価格 8,190円
仕様 塗装済み完成品 1/8 全高:約245mm
原型製作 無銘

Mio_Sakamoto (ALTER)#1 Mio_Sakamoto (ALTER)#2
Mio_Sakamoto (ALTER)#3 Mio_Sakamoto (ALTER)#4
外箱&ブリスターは最下段に積むのに適した大きさです(ゲフンゲフン)
この「坂本美緒」では魔眼仕様の顔パーツが付いてきていますね。

Mio_Sakamoto (ALTER)#13
もっさんキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
視線の先にいる敵をキッと見つめるような凛々しいお姿でございます。

Mio_Sakamoto (ALTER)#5 Mio_Sakamoto (ALTER)#6
Mio_Sakamoto (ALTER)#7 Mio_Sakamoto (ALTER)#8
Mio_Sakamoto (ALTER)#9 Mio_Sakamoto (ALTER)#10
Mio_Sakamoto (ALTER)#11 Mio_Sakamoto (ALTER)#12
くるっと8方向で眺めてみても文句なしの造形。
扶桑刀と銃で見た目のボリュームも十分で迫力あります。

Mio_Sakamoto (ALTER)#15
Mio_Sakamoto (ALTER)#14
風になびくポニテが全体に動きを付けている感じです。
が、このポニテはめちゃめちゃ細くて壊れやすそうなので気を使いました^^;
うっかり寝かせられないので注意が必要ですね。

Mio_Sakamoto (ALTER)#16
Mio_Sakamoto (ALTER)#17
両サイドから見ても素晴らしい造形。
シャーリーほどでは無いにしてもなかなかのお胸でございます(*´ω`*)

Mio_Sakamoto (ALTER)#27
他のウィッチと違ってシャツのみの外見で一見シンプルかと思いきや、銃と鞘のベルトなどが複雑なラインを作っているようです。
バックルやボタンの塗り分けも非常に丁寧で、さすがアルターと言った印象。

Mio_Sakamoto (ALTER)#30
銃のベルトには肩に嵌めるダボが付いていて、自然にフィギュア本体と絡めることが出来ます。

Mio_Sakamoto (ALTER)#29
Mio_Sakamoto (ALTER)#31
扶桑刀と九九式二号二型改13mm機関銃はどちらもクオリティ高し。
扶桑刀の鐔には装飾まで入っている凝りよう^^; さすがアルターですね。

Mio_Sakamoto (ALTER)#35
ポニテ部分は頭パーツを変えた時に差し替えます。
とても細いパーツで緻密に作られていますが、その分壊れやすそうなので注意。

Mio_Sakamoto (ALTER)#34
芳佳と同じスク水を着用しています。ボディスーツと表現するようですが^^;

Mio_Sakamoto (ALTER)#36
使い魔のドーベルマンの尻尾が見える背面から。
この一枚だけでも銃・刀・ストライカーユニット・スク水・尻尾と情報量多くて楽しいです。

Mio_Sakamoto (ALTER)#23
ストライカーユニットは1期仕様なのでA6M3a零式艦上戦闘脚二二型甲。
カラーリングは違いますが、芳佳のものと同型になります。

Mio_Sakamoto (ALTER)#18
Mio_Sakamoto (ALTER)#19
Mio_Sakamoto (ALTER)#20
Mio_Sakamoto (ALTER)#21
4方向どこから見てもため息がでる作りになっています。
第一弾の芳佳のものと比べるとツヤが少なくリアルさが増していますね。

Mio_Sakamoto (ALTER)#24
Mio_Sakamoto (ALTER)#25
プロペラは回転エフェクトと停止状態の差し替えが可能。
このシリーズの共通仕様です。

Mio_Sakamoto (ALTER)#39
顔と腕の差し替えで魔眼を発動させることができます。

Mio_Sakamoto (ALTER)#40 Mio_Sakamoto (ALTER)#41
眼帯を指で持たせることが出来ます。
しかしこれも壊れやすそうなので注意が必要ですね。

Mio_Sakamoto (ALTER)#42
Mio_Sakamoto (ALTER)#43
魔眼モードの時は扶桑刀を背中の鞘に収めることができます。
驚くほどピッタリでここもいい仕事してます^^;

Mio_Sakamoto (ALTER)#48
台座はシリーズ共通のデザイン。

後は適当に

Mio_Sakamoto (ALTER)#37

Mio_Sakamoto (ALTER)#22

Mio_Sakamoto (ALTER)#32

Mio_Sakamoto (ALTER)#33

Mio_Sakamoto (ALTER)#28

というわけで「フィギュア撮影 アルター 坂本美緒」でした。
写真はFlickrにアップしてあります。

撮影後記

Mio_Sakamoto (ALTER)#44

前回の「アルターめんま」から久々の撮影になってしまいました。
目に見える部分も見えない部分もいろいろサイトは触っていたのですが、フィギュア撮影はおろそかになってしまっておりました。
でもアルターの品物が届かないんじゃしょうがないッス!(責任転嫁)
継続して月3体くらいは撮りたいなと思っていても、なかなか難しいもんですね。
毎日のように撮影・更新してるサイト様には頭が上がりませぬ・・・

坂本少佐は青い背景を使おうとずっと思っていたのですが、黒でも良かったかなーと終わってから考えてみたり。
そもそも今後は全部黒にしたいくらいの気持ちになっていたりもします。
いや、調整も楽だし紙を探す手間もかからないし・・・^^;
でもキャラのイメージを考えるとついつい色を付けたくなっちゃうんですよね。
その中でも青は調整しやすいので好きな背景色のひとつです。
もっともぼくは暗く沈めてしまうので黒使ってるのと大差はありませんが。

背景紙

そういえば背景紙って四六版だとめちゃめちゃ大きいですよね。
皆さんはどこにストックしているのかが気になりますが、自分はベッドの下に敷いております。
最初は筒に巻いて入れていたのですが、出す時に面倒なのと枚数が多くなると筒代がかかるので。
まあこれはこれでマットレス持ち上げるのが面倒ではあるのですが^^;

ストライクウィッチーズ 坂本美緒 (1/8スケール PVC製塗装済完成品) ストライクウィッチーズ 坂本美緒 (1/8スケール PVC製塗装済完成品)

アルター
売り上げランキング : 12241

Amazonで詳しく見る

コメント

  1. アキバフォトグラフティfanatist より:

    はじめまして、毎回素晴らしいアキバフォトを見させていただいています。
    広島グリル展望台の夜景と朝日の写真とても綺麗です。

    気がついたのですが、もっさんの九九式二号二型改13mm機関銃のストックは左脇の下に挟ませてあげてください
    さらにカッコよく決ります。

  2. makotomatic より:

    >アキバフォトグラフティfanatistさん
    コメントありがとうございます。
    うわわわわ!組間違えていましたね!^^; ご指摘ありがとうございます。
    …時間を気にしているとよくやってしまうのですが、言われるまで気が付かないとはお恥ずかしい限りでございますm(__)m
    時間のある時に差し替えで直させて頂きます、ありがとうございました~^^;

  3. haru88 より:

    こんにちは。
    細部まで作り込まれたアルタークオリティーはこうして撮影しても耐えられるから素晴らしいですね。
    個人的には撮影後期の背景紙の保存方法が一番印象に残ってしまいました。
    なるほど!そうすれば曲がらず保管できるか!と(笑)

  4. makotomatic より:

    >haru88さん
    コメントありがとうございます。
    背景紙の保存はみなさんどうされているのか気になるところですよね。
    その話でひとつ記事を書こうと撮っておいたものなのですが、あまりにもどうでも良い話なのでここで引っ張りだしてしまいました。
    でも、ベッドの下は曲がらなくてなかなかGOODですよ!(ぼくの場合ここしか無いのですが^^;)