アキバフォトグラフィ33

AkibaPhotography0033

AkibaPhotography0033
1DX + EF24-70mm F2.8L II USM
ヨドバシカメラ マルチメディアAkiba

エントリーフルサイズのEOS-6Dが発売されましたね。
ヨドバシAKIBAの展示を少し触ってみましたがとにかく軽い。
5D3と比べて10万円ほど安い価格になっているので当然機能的に削減されてはいるのですが、動きモノなどを撮らないのであれば十分なスペックは備えているみたいですね。
個人的にはシャッター音があまり好きではなかったのですが、静音を考慮するとこうなってしまうのでしょうか。
1DXのシャッター音を聞いてしまったがために陥落したぼくですが、やはりあの快音は静かな場所ですと少し気になります。
もちろん後悔など微塵もしていないしシャッター切っていて気持ちも良いので代えがたいのですが、5D3や6Dのシャッター音は静かでこれはこれで良いなと思います。
ともあれ6Dは高感度もイケてるという噂があるし、ユーザーの作例など早く見てみたいと思います。

で、本命はEF24-70mm F2.8L II USMの試写でした。
手持ちのレンズで完全に抜けている画角がちょうどこの24-70辺りなので、少し無理してでも手に入れたいなと検討しているのですが、この24-70 F2.8L IIは在庫が全く無い状態が続いています。
まあ値段と供給が落ち着くまで待つかと思っていたら、F4通しでIS付きのものが発売されることになったりして悩みは増すばかりになってしまいました。
とりあえず簡単でも試しに撮ってみたいと思いまして、ヨドバシAKIBAさんでF2.8を試着させてもらいました。
うーん、よくボケるしいいじゃないですか・・・^^
やっぱりF2.8が良いなぁと。
聞く所によると個体差も結構あるみたいなのですが、自分の目に分からなければ良いかなと。
店内ですが何枚か撮らせてもらって現像してみましたが、広角側でも周辺が悪い感じはしないし気に入りました。
気に入ってもぼったくり店以外に在庫が無いから買えないんですが^^;
当面はF4のものの発売と、それがどの程度の評価になるのかを待って選定をしたいと思います。

サイト巡回していて気になった記事

絶賛放送中のガールズ&パンツァーの舞台である大洗訪問の記事を書かれたその勢いで陸上自衛隊広報センターに行ってしまったnichirouさんのブログが面白かったです。
ガルパンはほんと今期最高に面白いアニメの一つでウネウネ動く戦車が見所なのですが、ぼくは戦車に興味が出てきつつも戦車の事は全く分からないので、ずっと旨味を取りそこねてるなーと思っていました。
こちらで戦車の説明などぼくにも分かりやすく書いてあるので、これからガルパンを見るのがより楽しくなりそうです。

以前東京でも開催されたアートアクアリウム展ですが、先日大阪でも開催されました。
東京の時に行きたかったのですが、色々と乗り遅れていけずじまいだったので羨ましいです。
D800で撮られているのですが、この展示会はD800のために開催されているんじゃないかと思うような色鮮やかな写真ばかりです。
最後の写真は女性に声を掛けて撮らせて頂いたとのことですが、この写真は一目見て気に入ってしまいました。
ぼくもフレームに人物を入れたいと思うことがあるのですが、自分が声かけたら通報されてしまうと思うので、快諾を得られる方が心の底から羨ましいです。

メガホビからだいぶ時間も経ってしまいましたが、今回も非常に楽しい展示会でした。
こういうイベントの後は他サイト様の記事を巡回して「自分の現像した色はおかしくないだろうか・・」と、いわゆる答え合わせ的な視点で画像を拝見するのが楽しみなのですが、こちらのプリンセス・オブ・ザ・クリスタルの写真を見て思わず感嘆の声を上げてしまいました。
ぼくの印象だとこのプリクリとキュアミューズが一番難易度が高かったのですが、こちらは両方ともに素晴らしい技術で撮られております。
え、これアクリルケースありましたよね?^^;と思うくらいなので見習いたいです。

あ、今日大きな地震ありましたね・・・
とりあえずうちのフィギュアは無事でした。よかった^^;

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. ブログ紹介ありがとうございます!
    人物撮影する時は人を大丈夫そうな人を選んで声をかけてるので、人物観察も重要になってきますね~

    EOS-6Dは1DXより暗所AFの性能が上がってますので、サブ機に良さそうですよね~ (^^)

    24-70はF4のIS付きが個人的には興味があります。マクロモードもあって0.7倍まで撮影出来るので、ほとんどの場面をこのレンズでまかなえるのではないかと思うぐらいです。

    ニコンユーザーですが、こんなレンズをニコンも出してくれないかな~

  2. ゆっきー より:

    こんにちは。購入されたのかと思いました(^^;

    24-70 F2.8のII型はI型よりも良くなっているのは確か(特に逆光性能は格段に良くなりましたね)なのですが、開放時の周辺部の光量落ちが気になるのと、まだまだ強気な価格設定に難がありますね。

    70-200のI型からII型に変わった時よりは控えめな感想になってしまうので購入の優先順位を付けた場合に上位に来るかというと悩ましいところですけど、
    この焦点域でのレンズが抜けているとの事ですしF2.8の絞りの必要性があるかと思いますので購入しても失敗はないと思いますよ~

    購入レポも期待しております(*^_^*)

  3. makotomatic より:

    >Sacri photographyさん
    コメントありがとうございます。
    ぼくなどは差し支えない程度に入れるくらいが精一杯なので声をかけて承諾を頂ければ構図が広がりそうですよね。
    6Dって1DXより暗所AF良いのですか?ぐぬぬ・・・・知らなかった・・・・^^;
    どのくらい掴んでくれるのか私、気になります!
    24-70F4はマクロモードもあるんですよね。ぼくの手持ちで100mmマクロがあるのですが、さすがにアレほどは無理だろうと思うのですが、公園などのお散歩で突然マクロが欲しくなった時などは重宝しそうですね。
    最近は絞ることが多いのでF4も有力な候補になりそうです。

  4. makotomatic より:

    >ゆっきーさん
    コメントありがとうございます。
    そうなんですよね、まだまだ高いのです^^;
    写真はその時を逃すともう同じシーンは無いので、特に最安を待つもりではないのですが、今の価格はプレミア付いてる感じですからね。
    せめて190K台に戻ってくれないと印象的に厳しいものがありますよね^^;
    今のところ2.8Lの方を有力視しているのですが、買う頃になって2.8L ISの噂が出てきそうで怖いw
    これはゆっきーさんの作例をもっと見せてもらって押してもらわないと踏ん切りが付かなそうです^^;

  5. nichirou より:

    ブログをご紹介いただいてありがとうございます~。

    ええ、もう勢いに任せて戦車も見に行ってきちゃいましたw
    実車を見ると興奮しますよ~。
    パンツァーハイになってしまう秋山殿の気持ちがとてもよく分かりました^^

    6D発売になりましたね~。
    本当にもう買っちゃいそうになるくらいでしたが、自分も触った感じ、シャッター音があまり気に入りませんでした。
    画質については目が節穴の自分には、宝の持ち腐れでしかないフルサイズですので、
    なんというか「持つ喜び」的な所にこだわりたいなぁと。
    そうなると、せめて中級機である5Dmk3かD800をどーしても欲しいんですよね。
    この辺りは、シャッター押していても小気味良いですし、所有感を満たしてくれるので。
    ちなみにEF-Sレンズしか自分は持っていないので、フルサイズに関してはキヤノンを買うかニコンを買うかでもめっちゃ悩んでますw
    F4ズームシリーズが価格的にもラインナップ的にも魅力あるキヤノンにするか、
    驚異の3600万画素に、単焦点レンズが一足先にリニューアルされているニコンにするかーなどなど。
    まあ、まずは貯金をしない事には、どうにもならないんですが^^;

  6. makotomatic より:

    >nichirouさん
    コメントありがとうございます。
    パンツァーハイになっているnichirouさんの興奮っぷりが伝わってきた楽しい記事でしたよ~^^
    軍事モノは詳しくはないのですが航空祭や火力演習など行ってみたいなぁと考えているので参考になりました!
    6Dのシャッター音はちょっとペチャペチャしてると感じました。
    持つ喜びは確かに大切だと思います。やっぱり好きなモノを使うと楽しいですもん!^^
    キヤノンかニコンか運命の分岐点ですか・・・・ぼく的にはキヤノンに引き止めたい気持ちで一杯ですw
    しかしD800のような高画素機は一台欲しいなとぼくも思っているので引き止め切れない^^;
    でも高画素機をメインにするとHDDが厳しくなりそうなのと、よほどブレない様にしないと拡大してもモヤっとして
    トリミング耐性が意外に厳しいかも?ってのが気になります。
    ともあれこれから先、nichirouさんが何を選択されるのか楽しみにしていますよ~^^