広島の旅 尾道で朝日を撮ってきた

尾道 #1

広島旅行の最終日は尾道に行ってきました。
昨年に続き2回目の尾道ですが、前回は寝坊して朝日を撮れなかったので今回はリベンジしてきました。

2012年広島旅行の記事

10/27~28の広島旅行もこれで最終日になってしまいました。
最初の2日は天気がぐずつき旅行中に雨に降られることもありましたが、最終日は晴天の予報が出ていたので早起きして尾道の朝日を撮影してきました。

自分のミスで失敗の写真ばかりだったのですが、せっかく撮ったので尾道散策と合わせてアップしてみました。

グリル展望台からの夜景~朝日

去年は夜景を撮るのに自力で階段を登っていったので汗だくになってしまいましたが、今回は尾道駅前でタクシーを拾って展望台駐車場までと行く事にしました。
朝4時にちゃんと起きれた自分を褒め称えながら駅前のホテルを外出。
タクシーがいなかったらホテルに戻って二度寝しようと思いましたが、2台ほど止まっていたので一安心。
寝ている運転手さんを起こしていざ展望台へ!

10分ほどで展望台のすぐ下にある駐車場に行く事ができました。

尾道 #3
朝日にはちょっと早すぎましたが、夜景も撮れるので一石二鳥ってやつですね。
深夜前までなら尾道水道の向こうにあるクレーンがライトアップされてて綺麗なのですが、この時間では消灯してしまっています。

尾道 #4
街の灯りが強い割には星もそこそこ写ってくれました。
しかし普段フィギュアばかり撮っているので、こういう写真はどう撮れば良いのか迷ってしまいます。
近所だと箱根などがあるので、星景写真の練習もしておきたいところです。

尾道 #5
ようやく朝の気配がしてきました。
ちなみに展望台は24時間入ることができて自販機や喫煙所もあるので待つのには困りません。
去年は汗だくになりながら登ってきて、0℃の気温に一気に冷却されて死にそうになりましたがw

尾道 #6
景色は駅方面のほうが好きなので、また今度は夕日を撮りに来たいです。

尾道 #7
朝日だー!

ちょっと待ち疲れたのとお腹が減ったので満足してホテルに戻ります(*´ω`;)

尾道 #8
歩いたことのない道から尾道駅の方向へ戻ります。
下りは自分の足で降りましたよ。タクシーは上にはいないので。

尾道 #9
駅まで帰還。
泊まっていたホテルはちょうど真後ろにあります。
一度戻って朝食を頂き、ロープウェイが動き出す9時までのんびりすることにします。

ロープウェイで再び山頂へ

尾道 #10
二度寝の危機に襲われながらも無事にチェックアウト。
F8なのに周辺光量落ちがものすごい写真が撮れました!腕がー!腕がぁー!!

尾道 #11
ロープウェイの山麓駅までは徒歩で15分くらい。
2台のロープウェイが15分に1回、交互に行き来しています。

尾道 #12
ロープウェイが動き出してはしゃぎまくる自分。
去年は寒いせいか窓が閉まっていたのですが、今日は暑いので開いていました。
写真撮りやすくてラッキー!

尾道 #13
尾道の象徴とも言える千光寺。
青い海と空に赤の本堂が栄えますねぇ^^

尾道 #14
約5分くらいで山頂駅へ到着。
晴天の尾道はすんごい綺麗。

尾道 #15
尾道 #16
尾道 #17
グリル展望台から日中の尾道水道を。
ここは桜の季節も綺麗なので春にも来てみたいです。

尾道 #18
隣の人がNEXで連写してるからなにかと思ったらパノラマ写真撮ってました。
そういえばぼくはパノラマ写真を撮ったことが無かったので挑戦!
一応持ってきていたNEX-5Nを取り出してパシパシパシパシパシ。

簡単に撮れるもんなんですね。これは面白い(*´ω`*)

適当に尾道スナップなど

尾道 #23

尾道 #19

尾道 #26

尾道 #29

尾道 #25

尾道 #30

尾道 #31

尾道 #36

尾道 #35

尾道 #22

尾道ラーメン 朱華園

尾道 #34
去年食べた尾道ラーメンがとても美味しかったので、今年も食べてみました。
ここは尾道で一番人気と評判の「朱華園」というお店です。

うまい!うまい!
しかし旅行客より地元の人のほうが圧倒的に多かったので、るるぶの評判通りで地元民の御用達なんでしょうね。

というわけで尾道散策も無事終了して旅行の日程終了でございます。

この後、三原まで行って空港行きのバスに乗り込み無事に広島空港に到着。
しかしフライトまで5時間もあります^^;

お土産を買ったりしても時間が潰しきれないので、空港近くの中央森林公園に行く事に。

広島市中央森林公園で飛行機を撮ってみた

広島空港#6
広島空港のすぐ真横にある中央森林公園は飛行機撮りのスポットということですが、なるほどめっちゃ近すぎワロタ状態です。

広島空港#2
この距離w

広島空港#1
フルサイズに200mmでも余るくらい。あと音がよく聞こえて気持ちいい!!!

広島空港#3
お天気が良い休日はハイキングの家族などで賑わうみたいです。

広島空港#5
まことまてぃっくは ぱのらまを おぼえた!

広島空港#4
柵に広島空港の発着表が貼ってありました。
当たり前ですが、羽田のようにひっきりなしに離発着をしているわけではないので、間隔がだいぶ長いですね。
撮影目的の方が数人来ていらっしゃいましたが、帰りがけに挨拶などしてもらったりして、ここは航空ファンの憩いの場なんでしょうね~。

で、「お疲れ様でした~!」と皆さん帰ってしまって、この場にいるのは僕だけになってしまいましたw
体調も下降気味だったので、ぼくもそそくさと空港に戻ってこの旅は無事に終わりました^^

撮影後記

広島空港#7

2泊3日の広島旅行も無事に終了しました。
羽田で出迎えの執事(弟)に荷物を持たせて帰宅、即バタンキューです^^;

実は広島空港に戻った時に相当具合が悪くなってしまいまして、ずっと椅子でうなだれていました。
たぶん空港に着いた安堵感とかだったんですかね~。
相当疲れる日程だった割には、普段じゃ考えられないくらい元気に行動しちゃいましたからw

あとあんまり食生活が良くなかったのもありそうです。
よく考えてみたら、3日間ずっと白米を食べていませんでしたし。
憧憬の路の屋台とかラーメンとかソイジョイ的なものばかりで、一番まともだったのが尾道のホテルの朝食ですねw
海鮮が苦手なので、こういう海沿いの観光地ではなかなか食べ物に苦労してしまいます。

今回の行程は
1日目:広島空港→竹原→御手洗→竹原憧憬の路→竹原宿泊
2日目:竹原→大久野島→竹原憧憬の路→尾道宿泊
3日目:尾道→広島空港
だったのですが、御手洗・大久野島・尾道とずっと坂ばかり登っていましたねw
天気が良くなかったので、竹原以外の予定は流動的に考えていましたが、何だかんだで全部行く事ができて良かったです。

来年の憧憬の路も是非行ってみたいという気持ちが固まりました。
あと今度は出来るだけ体力を失わないような行程にしなくてはとw

撮影の方は体力とのバランスがイマイチで集中して撮れる場面が少なかったですが、一番の目的の憧憬の路はそこそこ残せたので良かったです。
ただ記録写真のようなものばかりになったので、センスの無さは相変わらずですが。

1DXはほんと素晴らしいです。
連れて歩くには重すぎるかなと心配したのですが、慣れてしまうと大して重さは感じませんでした。
それよりもリュックの中にある70-200 F2.8L IIの方が強烈に重かったですしね^^;

後は携帯用の三脚が思ったより役立ってくれました。
Velbon ULTREK 45Lは1DXには厳しいかなと思いましたが、尾道での撮影でも問題なかったし、大久野島で遭難しかけていた時には杖にもなってくれましたw
本気で撮る時には向かないですけど、今回のように旅のお供にはピッタリだったようです。

というわけで、自分の記録がてら色々と長くなってしまいましたが、ここまで見ていただいた方ありがとうございました!

Velbon アルミ 三脚 ULTREK 45L Velbon アルミ 三脚 ULTREK 45L

ベルボン
売り上げランキング : 840

Amazonで詳しく見る

コメント

  1. MoBlue より:

    一枚目のロボットが、見上げるような写真が良いです
    T90のCMを思い出します

  2. makotomatic より:

    >MoBlueさん
    コメントありがとうございます。
    T90のCMは存じてないのですが、カメラが写った写真も少し撮れたらなと思いNEXで撮ったものです。
    構図を考えてなかったので、もう少し右から撮れば良かったなと後悔しております^^;