フィギュア撮影 コトブキヤ 星井美希 -Angelic Island-

Miki_Hoshii (KOTOBUKIYA)#34

コトブキヤより発売されました「星井美希 -Angelic Island-」が届きましたので撮影してみました。

コトブキヤ店舗やアキソフ2号店でも展示がありましたので目新しさは感じないのですが、やはり欲しかった作品なので実際手元に届くと感無量であります。

この「アイドルマスターシリーズ」はアニメ版になるためお顔もアニメの作画となっており、ゲーム未プレイでアニメからのニワカな自分としては非常に期待しておりました。

1/7ということで、ぼくがよく買うものより若干大きくなるかなと思ったのですが、コンパクトな台座や美希たんのスリムさもあって、全く1/7ということを感じさせない仕上がりになっておりました。

ではレビューになります~。

メーカー/商品名 コトブキヤ 星井美希 -Angelic Island-
発売日 2012年9月
作品名 アイドルマスター
価格 8,190円
仕様 PVC・ABS塗装済み完成品
原型製作 ATOMIC-BOM suzu

Miki_Hoshii (KOTOBUKIYA)#1 Miki_Hoshii (KOTOBUKIYA)#2
Miki_Hoshii (KOTOBUKIYA)#3 Miki_Hoshii (KOTOBUKIYA)#4
外箱&ブリスターは本体以上にスリムに感じます。
シリーズ展開していって保管のことを考えるとこれは助かりますね。

Miki_Hoshii (KOTOBUKIYA)#5
天使キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

Miki_Hoshii (KOTOBUKIYA)#6 Miki_Hoshii (KOTOBUKIYA)#7
Miki_Hoshii (KOTOBUKIYA)#8 Miki_Hoshii (KOTOBUKIYA)#9
簡単に4方向。なんという天使のプロポーション。
「コトブキヤが自信を持ってプロデュース」と言うのは伊達じゃありませんでした。

Miki_Hoshii (KOTOBUKIYA)#10
Miki_Hoshii (KOTOBUKIYA)#11
Miki_Hoshii (KOTOBUKIYA)#12
豊満な胸、くびれたウエスト、引き締まったヒップ。
とにかく残念な部分が全く見当たらないという完璧なスタイルです。

Miki_Hoshii (KOTOBUKIYA)#23

Miki_Hoshii (KOTOBUKIYA)#22 Miki_Hoshii (KOTOBUKIYA)#24
脚のラインも完璧美少女。
内ももの隙間といい、随所にフェチズムを感じずにはいられません。

Miki_Hoshii (KOTOBUKIYA)#16
最初デコマスを見た時は「ちょっと品のないベルトかな」と思いましたが、
改めて見ると腰回りの寂しさを補ってくれているので、このくらいの方が良かったと思えます。

Miki_Hoshii (KOTOBUKIYA)#46
付属のタオルを付けるのが惜しいくらいのナイスヒップ。

Miki_Hoshii (KOTOBUKIYA)#17 Miki_Hoshii (KOTOBUKIYA)#18
Miki_Hoshii (KOTOBUKIYA)#27 Miki_Hoshii (KOTOBUKIYA)#28
Miki_Hoshii (KOTOBUKIYA)#30 Miki_Hoshii (KOTOBUKIYA)#29
Miki_Hoshii (KOTOBUKIYA)#32 Miki_Hoshii (KOTOBUKIYA)#31
Miki_Hoshii (KOTOBUKIYA)#41 Miki_Hoshii (KOTOBUKIYA)#40
天使の舞をお楽しみ下さい。

Miki_Hoshii (KOTOBUKIYA)#42
Miki_Hoshii (KOTOBUKIYA)#43
台座はコンパクトな星型。
既に発売されている「天海春香 -Angelic Island-」の台座が赤色なので、キャラ色ということになるのでしょうか。
次作の「菊地真 -Angelic Island-」はキャラ色は黒なのですが台座はグレーのようです。

Miki_Hoshii (KOTOBUKIYA)#44
台座の中に砂浜が再現されています。
ヒトデと貝殻は別パーツなので自分ではめ込みます。

Miki_Hoshii (KOTOBUKIYA)#45
台座の上蓋と美希たんは梱包時からネジ止めされています。
ダボに嵌めるより安全そうなのでこれは良いと思います。

あとは適当に。

Miki_Hoshii (KOTOBUKIYA)#36

Miki_Hoshii (KOTOBUKIYA)#35

Miki_Hoshii (KOTOBUKIYA)#37

Miki_Hoshii (KOTOBUKIYA)#38

Miki_Hoshii (KOTOBUKIYA)#33

Miki_Hoshii (KOTOBUKIYA)#39

Miki_Hoshii (KOTOBUKIYA)#34

というわけで「フィギュア撮影 コトブキヤ 星井美希 -Angelic Island-」でした。

アイマスは1人買ってしまうと全員集めたくなるので手は出さないでいたのですが、コトブキヤの美希たんは「ワンダーフェスティバル2012冬」で原型見本を見た時から心に決めておりました!

デコマスの出来が良かったので量産品はどうなるかと思っていましたが、ほぼ変わらぬクオリティで販売されて嬉しい限りです。
最近のコトブキヤはほんと出来が良いですね。
これから発売される「シャルロット・デュノア -Bunny Style-」や、前日原型を撮影した「黒雪姫 学内アバターver.」など名作になりそうな作品が後に控えているので楽しみですね。

撮影後記

Miki_Hoshii (KOTOBUKIYA)#47

今回はキャラのイメージカラーが緑(正確には黄緑)ということで、パブロフの犬の如き脊髄反射で緑の背景を使ってみました。
もちろんめちゃめちゃに色かぶりするわけですが、「これくらい色かぶり補正で取れるだろ~」とお気楽に撮りきってしまいました。
ある程度は色かぶり補正で取れるのですが、やはり暗部はちょっと取りきれなかったです。
あんまりやると肌がおかしな色になってしまうので、妥協点を見つけるまでに結講悩みました。

結果としては「まあ見れる」と言った感じで、自分のイメージよりも肌が赤くなってしまったかも知れません。
その辺はいつも悩むのですが、閲覧側の環境によってどうにでも変わってしまうので、あまり気にしない方が良いのかもですね。
ぼくの環境ではキャリブレーションしてあるメインモニタで見ると結講赤くなりますし、さらにChromeで表示すると赤鬼のようになってしまいます。
最近はとりあえずFlickrにテスト画像をアップして、iPhoneで表示してOKなら妥協するようにしています。
何故ならiPhoneは画面の色調整が出来ないので、ここを最終着地地点と勝手に決めてしまっています。

まあ書き始めるとキリが無くなってしまうのですが、色は難しいですよね。
1,2枚の画像であれば丁寧にマスクして~とか出来そうですが、レビュー画像になると数十枚なのでとても無理そうですし。
もう少し上手に色を操れれば良いのですが…^^;

コメント

  1. 初心者CX5マン より:

    初書き込みです。
    自分も買ったフィギュアをコンデジで撮ってツイッターなどにUPするので、後学のためによく拝見させてもらってます。
    とても綺麗に撮れていて「同じフィギュア撮ってるのに、なんでこんなに綺麗に撮れるんだろうなぁ」と感心するばかりです。
    特に光のあて方が見習いたいです。
    まだフィギュアの撮影に目覚めて日が浅く、知識も乏しく機材も大したことないのですが、少しでも近づけるように頑張りたいと思います。

    • makotomatic より:

      >初心者CX5マンさん
      コメントありがとうございます。
      コンデジも機種によりとても綺麗に撮れますよね。
      ツイッターで活動されているのであれば速報性が大切ですし、素早く綺麗に撮れるコンデジは
      とても有力なアイテムだと思います。

      >とても綺麗に撮れていて「同じフィギュア撮ってるのに、なんでこんなに綺麗に撮れるんだろうなぁ」
      ぼくもサイトを始める前に綺麗に撮っている方々を見て、全く同じことを考えていました。
      毎回色々悩みながらやって今まできましたが、今回のようにお褒めいただくととても嬉しいです^^
      出来るだけルーチンワークにならないように新しいことを試したりして、それを記事にも書くように
      していますので、またお暇な時に見ていただければ嬉しいです^^