展示サンプル撮影 ヴェルテクス エントリープラグ インテリア Ver.アスカ

EPI_ver_ASUKA#5

前回の「コトブキヤ 黒雪姫 学内アバターver.」と同日にコトブキヤ秋葉原店にて撮影した「ヴェルテクス エントリープラグ インテリア Ver.アスカ」です。
一度実物を見てみたかったので、ラッキーとばかりに撮影してきました。

このヴェルテクスというメーカーですが新進気鋭のフィギュアメーカーさんということです。
調べてみたらエヴァ関係の面白い商品を幾つか作っているようですが、本格的なフィギュアの発売はこのアスカが初のようです。
新規参入にしてはクオリティが良すぎるので、もしかしたら業界人の集まりなのかと思い調べてみましたが分からず^^;
ちょっと詳しくなくてスイマセン。

関連リンク

「すごいでかいアスカが出るらしい。エントリープラグごと」
と言う話を以前聞いて気になっていたのですが、実物を見るのは今回が初めてになります。
他所様のサンプルレビューなどで詳細は知っていたのですが、大きさのイメージを知るにはやはり実物を見たいと思っておりました。
そこで運良くコトブキヤ秋葉原店さんに展示してあったので、ここぞとばかりに撮影してきましたよ~^^

EPI_ver_ASUKA#1
とにかくでかい。左にあるビーチクの台座との比較がやばい。
アスカ台座の”EMERGENCY”のセル1つとビーチクの台座が同じくらいに見えますね^^;

EPI_ver_ASUKA#12
予価41,790円^^; デジカメ買えちゃうよ・・・^^;;;;;

EPI_ver_ASUKA#2
アスカ自体は1/6ですが、エントリープラグが800mmということですね。

EPI_ver_ASUKA#5
大きいものは大味なイメージがあるのですが、これは大きいからこそ細かい部分まで造りこまれている気がします。

EPI_ver_ASUKA#7
サイドレバーは可動式とのことです。よく見ると溝が切ってありますね。
サイドレバーの質感も最高に良いですね。すごい細かく造ってあります。

EPI_ver_ASUKA#4
EPI_ver_ASUKA#6
EPI_ver_ASUKA#8
EPI_ver_ASUKA#11
以前にもエントリープラグに乗ったフィギュアはありましたが、これはフツーのフィギュアがそのままエントリープラグに乗っているので発想が違い過ぎますw
しかし何度も言うようですが造りこみが本当に素晴らしいです。このサンプルを見る限りはエントリープラグが完璧ですね。
まるで本当にNERVが整備しているような美しい質感です。

EPI_ver_ASUKA#10
この台座は非常にセンスがいいですね。ここまでやって一枚物だったらインパクト弱かったと思います。
エヴァの世界観からそのまま引用して台座にしちゃう、こういうの大好きです。

EPI_ver_ASUKA#9
アスカは降ろすことが出来ます。
純粋にエントリープラグだけでも相当なインテリアになりますね。
アキバHOBBYさんのレビューによると支柱の差し替えでエントリープラグの角度を変えられるとのことです。
商品名に「インテリア」と付いているだけのことはありますね。

EPI_ver_ASUKA#14
ディスク部分に発光ギミックがあり光るようです。
差し替えパーツでヘッドディスプレイを伸ばした状態にも出来るとのこと。
うーん、実物で見てみたいな^^;

EPI_ver_ASUKA#13
大きいせいか引くとやたら迫力あるように見えます。

EPI_ver_ASUKA#3

というわけで「展示サンプル撮影 ヴェルテクス エントリープラグ インテリア Ver.アスカ」でした。

感想としては「やはりでかいwww」ということになりますが、大きさを感じさせない造りこみの良さには驚きます。
これはまだサンプルとのことですが、量産品も同等のクオリティであるならばぼく的には「買い」です。

置き場所が悩むところですが、戦艦のプラモだと思えば割りと問題も無さそうな気もします^^;
でもこれだけ立派なものなのですから、部屋の一番良い所に飾りたいですねぇ。

うーん、大きいコレクションケースが欲しくなってきてしまいました^^;