ワンダーフェスティバル2012夏 フォトレポートその1 アルター編

WF2012S #1

「ワンダーフェスティバル2012夏」のフォトレポート第1弾です。
会場は素晴らしい作品ばかりで撮影枚数がすごいことになってしまいましたが、まずはアルターさんのブースの展示をご紹介しようと思います。

ワンダーフェスティバル2012 夏 関連記事

今回のアルターはとにかく「目玉が多い」といった感じでした。
行ってビックリな物も多々ありましたのでとても面白かったです。
むしろ朝一番でアルターに駆け付けたぼくとしては、いきなりテンションがMAXになった感じです。

撮影に関しては混雑などで状況が厳しく、品質無視の撮影でしたのでそれなりの画像です。
現像もWBなどまちまちだと思いますが、どうかご容赦下さい。

あと、枚数が多いので読み込みに時間が掛るかも知れません^^;

エーリカ・ハルトマン (ストライクウィッチーズ)

WF2012S #2 WF2012S #3

WF2012S #4
WF2012S #5

WF2012S #7
WF2012S #8

まずはついに出たエーリカ・ハルトマンです。
ストライクウィッチーズシリーズでは初の上半身パーツの入れ替えでポーズ自体を変えることができます。
これどちらも最高に良い出来だから、飾る人は2体買わないといけないですかねw
ストライカーユニットは501でも使用率が高い機体ですが、エーリカのカラーも素晴らしい仕上げです。
このへんアルターは製品版も同じクオリティなので安心出来ます。
発売が楽しみでなりません!

ハンナ・ユスティーナ・マルセイユ (ストライクウィッチーズ)

WF2012S #12

WF2012S #10 WF2012S #11

これは驚きのテコ入れが入ったマルセイユです。
ワンダーフェスティバル2012冬で見た彩色見本はほぼ棒立ちの姿だった(と思う、撮影禁止だったので良く覚えてないです^^;)のですが、それ以来音沙汰が無くなっていたと思ったらまさかの大改修をしていたようです。
やはりボークスのマルセイユに刺激を受けたのでしょうか。
これでもまだボークスに比べて地味には見えますが、なびく髪や右手の使い方など十分に凝って入ると思います。
先日、寄り道はしないで501を全員出して欲しいと言いましたが、これを見てしまうと「とりあえずマルちゃん早く出して下さい」と言わざるを得ないです。

サーニャ・V・リトヴャク ロケットブースターver. (ストライクウィッチーズ)

WF2012S #15
WF2012S #14

WF2012S #16 WF2012S #17

WF2012S #18

前回のワンダーフェスティバル2012冬でPOPのみでしたが制作が予定されていたものです。
このまま発売されたらサーニャだけ2体発売でVIPな感じになってしまいますね^^;
しかしロケブver.では魔導針が付いているので歓迎です、前作は付いてなかったので惜しいなと思ったりました。
そしてまたまた驚きなのが、エーリカ同様に上半身の差し替えでコート姿と制服姿が楽しめるようです。
これも2体っと・・・^^;

ミラクるん (ゆるゆり)

WF2012S #19
WF2012S #20
WF2012S #21

WF2012S #22

WF2012S #23 WF2012S #24

ついにミラクるんに色が付きました。
素晴らしいです、原型だけだと寂しい感じがしたのですが、やはり色が付くとだいぶ印象が変わりますね。
Pは白です。購入してからの楽しみを奪ってすいません。見えてしまったので。
ステッキはエフェクト付きのものも付属するとのことなので、付けてみて動きのあるイメージになれば楽しそうです。

阿万音鈴羽 & マウンテンバイク (シュタインズ・ゲート)

WF2012S #25

WF2012S #26 WF2012S #30

WF2012S #28

WF2012S #29

これを見た時のぼくの顔はたぶんめちゃめちゃニヤけてしまっていたと思います。
さすがアルターというか、初タイトルだし普通は助手とか出すと思いっきや、バイト戦士かよー!みたいなw
しかも何ですかこのマウンテンバイクのクオリティは・・・・^^;
マジアルターさんパネェっす。

しかしこのマウンテンバイクは「田井中律」のドラムセット並みの名品になりそうですね。
ほんと、眼福です。

ラウラ・ボーデヴィッヒ メイドver. (IS -インフィニット・ストラトス-)

WF2012S #32

WF2012S #33 WF2012S #34

WF2012S #35
WF2012S #36

ラウラ・ボーデヴィッヒ メイドver.も色が付いた現品を見ることが出来ました。
改めて予約しておいて良かったです。届くのが楽しみでなりません。
Pは縞でした。購入してからの楽しみを奪ってすいません。見えてしまったので。
スカートの中も宇宙が広がっているかの如く素晴らしい造形です。

ティーセットの盆を持つ指もしっかり造ってあります。
同じ様なアイテムを持つWORKING!!シリーズがここが残念だと感じたので、このラウラお値段が高いだけあって抜かりは無いようですね。

千石撫子 (化物語)

WF2012S #37 WF2012S #38

WF2012S #39

化物語から「千石撫子」。
最近のアルターさんは差し替えパーツ多いですね。
しかしこれは早く彩色見本が見たいものです。

赤座あかり (ゆるゆり)

WF2012S #40

これも楽しみにしていたフィギュアでした。
割とシンプルなポーズですが、かばんの掛け方など細かいことしていますね。
あと内股具合が最高です。

メルティ (シャイニング・ハーツ)

WF2012S #42

WF2012S #43 WF2012S #44

WF2012S #45

シャイニング・ハーツから「メルティ・ド・グラニテ」
ぼくはシャイニングシリーズはちょっと詳しくないのですが、間違いなく買います。
これ色が付いたら鮮やかそうですね。

ミスティ (シャイニング・ブレイド)

WF2012S #46

WF2012S #47

WF2012S #48

シャイニング・ブレイドから「ミスティ」
これもぼくは知らないキャラなんですが、即予約します(こればっか)
それにしてもこの台座が脅威です。

紺菊 (朧村正)

WF2012S #54

WF2012S #55 WF2012S #56

朧村正より「紺菊」
これを待っていた方が相当多いみたいですね。
朧村正はよく分からないのですが、「百姫」の再販も予約したので「紺菊」も買います。

松前緒花 (花咲くいろは)

WF2012S #49 WF2012S #50

花咲くいろはより「松前緒花」
絶賛予約受付中のものです。ぼくも予約してありますよ~^^
念のため実物を見ておきたかったのですが、良い物だったので安心しました。
緒花はくせっ毛とかメル絵とかでフィギュアにし難いかなと思ったのですが、アルターさん全然問題無いですね。

プリンセス・オブ・ザ・クリスタル (輪るピングドラム)

WF2012S #51
WF2012S #52

これはグッスマの守備範囲かと思ってましたので、アルターから出るとは意外でした。

蒼崎橙子 (魔法使いの夜)

WF2012S #53

これもアルターらしい人選な気がしますw

ウェイバー (Fate/Zero)

WF2012S #57

ウェイバーはどんなポーズなんだろうと思っていたのですが、母性くすぐりポーズでしたね。

百姫 (朧村正)

WF2012S #58

百姫再販嬉しいです。
パンティも再販お願いします(涙)

フェイト・T・ハラオウン -Summer holiday- (魔法少女リリカルなのはStrikers)

WF2012S #59

WF2012S #70 WF2012S #69

先日のメガホビEXPO2012SPRINGでは彩色されていない状態でしたが、今回は色が付いていました。
いやぁ…なんというバディ。

直江兼続 (百花繚乱)

WF2012S #60

ホビージャパン誌上通販の「直江兼続」です。
ぼくはちょっと見送ってしまったのですが、今さらながら後悔しております。

その他

WF2012S #63

WF2012S #64

WF2012S #66 WF2012S #65

今回の「ワンダーフェスティバル2012夏」の写真は現像が出来次第、Flickrにアップしていきます。
→【Flickr】2012.07.29 WONDER FESTIVAL 2012 SUMMER
→【Flickr】2012.07.29 WONDER FESTIVAL 2012 SUMMER(サムネ一覧)

記事は出来れば5つくらいまでに抑えたいのでアルターを一気にやってしまいました。
しかしその分画像多くなってしまい、読み込みが遅くイライラしてしまった方がいらしたらスイマセンです。

次回も画像多数になるかと思われる「グッスマ&MaxFactory」の記事にしようかと思っているので、是非光回線の契約をお願いいたします!

その2に続きます。