PS VITA 購入

IMG_5674

先週、PS VITAを購入しました。
白が出たら買おうかと黒をスルーしていたらいつの間にか発売になっていたので注文しました。

昨年ソニーストアにてテレビを購入した際に発生したポイントの期限が迫ってきたので、VITAを買うかEマウントの単焦点レンズを買うか悩んでいました。

ぼくはあまりゲームをやらないのでNEXのレンズにしようかとも考えました。
でも、元々のNEXの用途を振り返ると「7Dに100mmを付けて行動する際のサブカメラにする」なんですよね。
NEXのレンズを買えば色々撮影の幅が広がるとは思いますが、そうすると本来NEXに当てがっていた守備範囲がガラ空きになってしまいます。
ぼくのことですからサブのサブにコンデジを買おう!という話になりかねません。
それでは装備がカオスになりそうですし、浅く広くもぼくの理想とは異なります。

ということで、とりあえずソニーポイントはVITAに変わることになりました。

PS VITA 到着

所有しているPSPも白なので、VITAの白モデルは出たら考えようと思っていました。
でも出たばかり新色の割に翌日出荷だったので、あんまり売れてないんですかね。

IMG_5675
IMG_5680

ソニーから本体とポーチ。
Amazonからメモリーカード・保護フィルム・ゲーム。
これでソニーポイントも使い果たしたので、当分ソニーストアは使わないかもしれません。
買い方次第で結講安くはなるし延長保証込みで考えると悪くないのですが、どうしても量販店に比べると割高感は否めませんし。

とりあえずフィルムも綺麗に貼れました。

本体を買うなら当然ゲームも買わなくてはいけないのですが、あまりやりたいものが出ていませんでした。
ここはとりあえず「リトルバスターズ」を同時購入。
全年齢版とはいえ、電車のなかではちょっとやりにくそうですね^^;

psv
psv

前述しましたがぼくはあまりゲームが得意ではありません。
PSPもPS3も持っていますが、買った時のまま飾りになっている始末^^;
100%受動的なアニメ視聴は大好きなのですが、自分から動いて選択肢を決める必要があるものは昔から苦手でした。

難易度的なことよりも性格的な部分が向いていないというか、「同じ事がもたない」のと「何かを残していると思うと進めない、残していたことが分かったらやる気を無くす」といった感じです。

でもSONYのゲーム機はデザインが良いし、所有欲が満たされるのでついつい買ってしまいます。

PCゲームもあまりやらないので、実はリトバスもやったことがありませんでした。
ヌルオタで申し訳ないのですが、コレを機に挑戦してみたいと思います。

SONY BDZ-X100 からおでかけ転送

今回VITAを買ったのにはある理由がありました。
それはぼくの所有している数年前のHDDレコーダーがファームウェアのアップデートでVITAのおでかけ転送に対応してくれたからです。

所有しているのはBDZ-X100というレコーダーなのですが、やはり当時もおでかけ転送目的でPSPを購入しました。
しかしPSP画面で地デジは辛すぎて、すぐに使わなくなってしまいました。

ところが、ファームウェアでVITAに対応と言われればもう買うしかありません。
画質はどうなるのかネットで調べてもハッキリしないので、ええ~い!買ってしまえ!!ということになりました。

VITAが届いて真っ先におでかけ転送を試してみました。
「uketorne(ウケトルネ)」というアプリケーションで転送するみたいなので、ゴニョゴニョと設定したり何だり。

psv

で、無事に転送が成功して早速「ココロコネクト」を見てみました。

って画質はQVGAのままじゃーーーーーーん!!!!!!

これはガッカリです。
VITA対応と言われれば高画質かと勝手に思い込んだぼくが悪いんですが。

これはもうtorne買うしかないですかね・・・・^^;

しかしVITA自体の画面は超絶美しいですね。
本体もああ見えてとても軽いですし、スゴイものだなあと思います。

あとは面白そうなゲームが出てくれればもっと売れるんでしょうが、現状あまり期待作は無いみたいですね。
ドラクエならぼくでも出来るし好きなのですが、SONYハードは8が最後になってしまうのでしょうか・・・

とりあえずVITAでの目標は「飽きずにやる」にして遊ぶことにします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする