冴えない主人公(TAKI)の育てかた♭フォトレポート [アキバCOギャラリー]

「冴えない主人公(TAKI)の育てかた♭」フォトレポート [アキバCOギャラリー]

アキバCOギャラリーにて6/13(火)~6/25(日)の期間で開催中の「冴えない主人公(TAKI)の育てかた♭」に行ってきました。

秋葉原のグッドスマイルカンパニーのビル1F、アキバCOギャラリーにて開催されている「冴えない主人公(TAKI)の育てかた♭」にどうやら新作フィギュアが展示されているということで行ってみました。
あいにくの雨でしたが、物販の列はビルの外まで伸びている盛況ぷり。
ぼくもそそくさと列に並び、展示の様子などを撮影して来ましたので簡単なフォトレポートで。
今日はコンデジ戦士なので画質あまりよくないですが・・・

saetaki_03

saetaki_04

saetaki_05

saetaki_06

saetaki_07

saetaki_08
フオオオオオ!MFの英梨々かっこええ!
アビラ(プラヅマ法力模型)氏原型のこのフィギュアはBD2巻のジャケット絵からの立体化。
躍動感というか立体感がものすごいですね、細部のディティールもとても精密で素晴らしいです。
彩色されるのが楽しみ!

saetaki_09

saetaki_10

saetaki_11

saetaki_12

saetaki_13

saetaki_14
こちら本日から案内が開始されたグッスマの英梨々 水着Ver.ですね。
こちらは夏らしく爽や可愛い。
そしてかなり値段もお安いですね、今時のフィギュアにしては頑張ってくれています。
saetaki_15
水着Ver.は詩羽先輩と英梨々が出て、あとは加藤を残すのみですね。
saetaki_16
アクアマリンの加藤恵 水着style
saetaki_17
FREEingの霞ヶ丘詩羽 バニーVer.は1/4でかなり大きい。
他にも加藤恵 バニーVer.のデコマス、澤村・スペンサー・英梨々 バニーVer.の原型が展示されていましたが撮影禁止でした。
saetaki_18
アニプレックス+の加藤恵も展示。
saetaki_19
発売済み、発売待ちの3人。
この日は英梨々の蔵出し販売もあって、少量のため抽選になっていました。

saetaki_20
壁の隙間から覗くと・・・
saetaki_21

saetaki_22
み、見えにくい・・・( ^ω^ 😉
saetaki_23
壁の絵を撮りたい人と、隙間を覗きたい人と、ちょっと被ってしまう展示ですね。
会場の様子を見た感じ、この大きな絵を見たり撮ったりしている人のほうが多かったかな。
saetaki_24
等身大フィギュアを一般販売したことで話題になった「加藤恵」も展示。
お値段にもびっくりしたが、予定数完売で追加生産が始まったのも更にびびった。
saetaki_25

saetaki_26

saetaki_27
ワンダーフェスティバル2016[夏]で一般ディーラーのSAKAKI Workshopsさんで展示されていた等身大の霞ヶ丘詩羽も展示。
塗装も綺麗で、足で踏まれたい気持ちがどんどん湧いてくるフィギュアでした。

saetaki_29
会場の様子とか。
saetaki_30
物販コーナーは倫也の部屋を再現していてびっくり。
saetaki_31

saetaki_32
本棚も陳列棚に。
saetaki_33
アーッ!
saetaki_34
壁には作中のシーンのパネルなど。

2017.06.24 追記

saetaki_36
日程の途中から追加展示されたアルファマックス「霞ヶ丘詩羽」も追記しておきます。
saetaki_37

saetaki_38

saetaki_39
アルファマックス(スカイチューブ)は深崎暮人先生の描くキャラを数多く製作しており、いつもHIRO氏が原型を担当しているだけあって深崎先生のタッチをカンペキに再現してますね~。
saetaki_40

saetaki_41
こちらのANIPLEX+の「加藤恵 ~お着替え中」も追加展示されていました。
先日のメガホビEXPOでも展示があったのですが、こちらも公式なのに随分やりますな~と思ったら製作協力アルファマックスのクレジットで全て理解したよね。
先程の詩羽先輩と同じイラストの立体化なのですが、なんと英梨々も製作中とのことで、これは全部揃えるしかないのでは・・・!

saetaki_35

というわけで「冴えない主人公(TAKI)の育てかた♭フォトレポート [アキバCOギャラリー]」でした。

このイベントは東京メトロ末広町からすぐの場所にあるアキバCOビル1FのアキバCOギャラリーにて6月13日(火)~25日(日)の期間で開催中で、平日は16:00~20:00、休日は11:00~19:00と開場時間が変則的なので注意して下さい。
しかし平日20:00までというのは有り難いイベントですね、お仕事帰りにいかがでしょう。

関連リンク