フィギュア撮影 リボルブ レ・フィーエ [グランブルーファンタジー]

フィギュア撮影 リボルブ レ・フィーエ [グランブルーファンタジー]

リボルブから発売されました「グランブルーファンタジー レ・フィーエ」を撮影しました。
なんという綺羅びやかな夏姫・・・!

大人気ゲーム「グランブルーファンタジー」からの立体化も盛んになってきておりますが、ようやくリボルブの「レ・フィーエ」が発売になりました。
こちらはグラブルフィギュア化でもかなり初期の段階で受注を開始した商品で、弊サイトでも以前にデコマスレビューをさせていただいております。
これ量産できるのか・・・?と言いたくなるほど複雑な造形・仕様でしたが、いざ発売されてみると「マジかよ、デコマスそのままじゃん」と感嘆の声を上げるほどの完成度でした・・・!

取り急ぎレビューしましたので、どうぞリボルブ「レ・フィーエ」の度肝を抜く完成度をご覧くださいっ。

レビュー

メーカー/商品名 リボルブ レ・フィーエ
発売日 2017年5月
作品名 グランブルーファンタジー
価格 17,500円(税抜)
仕様 彩色済み完成品フィギュア 1/8 全高:約230mm
原型製作・彩色 原型製作:のぶた(リボルブ) 彩色製作:森山奈菜(リボルブ) 製造協力:アスパイア

revolve_lafille_01
箱はかなり大きなサイズになっておりますが、満員電車じゃなければ持ち帰りも可能かなと。
内部のブリスターは、複雑なレ・フィーエのパーツを破損しないようにかなり工夫をした梱包になっておりました。
故に箱に窓は付けられなかったようですので、店頭でレ・フィーエのお顔を確認したかった~という方は是非レビューでご確認下さいませませ。

revolve_lafille_02
ゴージャスにキメますわよ!

revolve_lafille_03

revolve_lafille_04

revolve_lafille_05

revolve_lafille_06

revolve_lafille_07

revolve_lafille_08
ゲーム内イラストがそのまま飛び出したきたようなハイ・クオリティな水着レ・フィーエ。
宙に舞う宝石の演出も見事で、第一印象から相当なクオリティの高さが伺えます。
revolve_lafille_09

revolve_lafille_10

revolve_lafille_11

revolve_lafille_12
すごい再現度でビビるぜ・・・
原型製作はリボルブのぶた氏によるもので、グラブルの世界観を1ミリも損なうこと無く立体に落とし込んだすごいフィギュアです。
しかも相当高いクオリティでの量産であるのはひと目見ただけで明白で、大手メーカーの原型や生産を手がけてきたリボルブの全ての技術を注ぎ込んだような完成度。
revolve_lafille_13

revolve_lafille_14

revolve_lafille_15
デコマスの時にも相当に話題になった肉感表現は、元の造形を全く損なうこと無く我々の手元に届くことに。
revolve_lafille_16
これ触ったら絶対に柔らかいのでは???と、錯覚するほどの質感・・・・!

revolve_lafille_17

revolve_lafille_18
パレオの複雑な造形には圧巻の一言で、散りばめられた薔薇の宝石も美しくレ・フィーエを彩っていますな。
しかしこのパレオの造形はすごい。分割してるように見えないけど、こんな複雑でも金型から抜けるものなんですね。
ちなみに台座との接合のダボは金属製なので安心感がありますよ。
revolve_lafille_19
美しいおみ足も頬ずりしたくなるほどの素晴らしさ。
肌色成分の多いフィギュアではありますが、塗装面の仕上げのおかげか厳重な梱包のおかげか、肌がかなり綺麗なので印象が良いです。
revolve_lafille_20
複雑に絡み合ったツインテールも完全に再現。
デコマスの彩色担当は今や様々なメーカーの彩色を手掛けるリボルブの森山奈菜氏で、その渾身のグラデーションを量産でもバッチリ再現してくるとか、これはちょっと驚くしかないぜ。
revolve_lafille_21
全身に散りばめられた装飾の数々は、造形・彩色ともに最高のクオリティ。
revolve_lafille_22

revolve_lafille_23

revolve_lafille_24

revolve_lafille_25

revolve_lafille_26

revolve_lafille_27
腰の花飾りの塗装すごいんですけど・・・
revolve_lafille_28
トロピカルジュースも透明感があって美味しそうに出来ていますぞ。
このテの素材はパーツの透明度がイマイチで濁った感じになりがちな印象だけど、これはかなり透き通っていて綺麗なのでかなり良い見栄えであります。

revolve_lafille_29
ゲーム内のイラストだと浮遊してるフルーツ型の宝石は、透明のエフェクトを利用して空間に固定している。
これもかなり美しい仕上げとなっており、レ・フィーエの前にあって更に華やかさを際立たせている感じ。
revolve_lafille_30

revolve_lafille_31
revolve_lafille_32
透明のエフェクトにもグラデが入っている、どこまでも凝ったフィギュアだ・・・
このかっこいいエフェクトは箇所によっては鋭利になっているので、気を付けて組み付けるよう説明書にも記載されています。

あとは適当に

revolve_lafille_33

revolve_lafille_34

revolve_lafille_35

revolve_lafille_36

revolve_lafille_37

revolve_lafille_38

revolve_lafille_39

revolve_lafille_40

revolve_lafille_41

revolve_lafille_42

revolve_lafille_43

revolve_lafille_44

というわけで「フィギュア撮影 リボルブ レ・フィーエ [グランブルーファンタジー]」でした。

なんだこの超クオリティ・・・。
全体的に丁寧な仕上げというのが高評価なのはもちろんなんですけども、その先の驚きとして髪のグラデーションやクリアパーツの質感など、量産で再現できずに何段かクオリティを落として済ませる・・・ということを全くしていないんですねこれ。
まるで彫刻のような肉体美の表現も原型そのままですし、これは今までフィギュアを見慣れてきたヘビーユーザーも納得のフィギュアになっています。
もちろん、グラブルのプレイを機にフィギュアに興味を持ったライトユーザーの最初の一つにもピッタリなのではないかと思うので、機会があったら買ってみて欲しいですね。

関連リンク