デコマスレビュー キューズQ 無彩限のファントム・ワールド 川神舞

デコマスレビュー キューズQ 無彩限のファントム・ワールド 川神舞

キューズQより案内が開始された「無彩限のファントム・ワールド 川神舞」のデコマス紹介になりまっす!

残念系学園ファンタジーアニメ「無彩限のファントム・ワールド」から、ブロンド髪の活発ポニーテール美少女「川神舞」が登場! 
ファントム退治の準備中?のような、ふとした瞬間を立体化しました。
舞先輩の抜群のプロポーションを、ブルマの食い込みを気にしているプライベートショットでお楽しみいただけます。

『無彩限のファントム・ワールド』から「川神舞」が立体化!
先日開催された「ワンダーフェスティバル2017冬」の会場などでも展示されており話題を呼んでいた「川神舞」が遂に案内開始となりました。
原型製作はアビラ(プラヅマ法力模型)氏によるもので、舞先輩の豊満なバストやむっちりとした太ももを存分に楽しめるフィギュアに仕上がっています。

今回はその「川神舞」のデコマスをキューズQで撮影させていただきましたので、たっぷりの写真で紹介しまっす!

quesq_kawakamimai_02

quesq_kawakamimai_03

quesq_kawakamimai_04

quesq_kawakamimai_05

quesq_kawakamimai_06

quesq_kawakamimai_07

quesq_kawakamimai_08

quesq_kawakamimai_09
残念系学園ファンタジーアニメ「無彩限のファントム・ワールド」から、ブロンド髪の活発ポニーテール美少女「川神舞」が登場! 
quesq_kawakamimai_10

quesq_kawakamimai_11

quesq_kawakamimai_12
原型製作は繊細な原型を得意とし、数々の美少女フィギュアの名作を生み出してきたアビラ(プラヅマ法力模型)氏によるもの。
この「川神舞」においても髪の造形や服のシワなど情報量の多さはもちろんのこと、見ていてとても可愛いフィギュアであるというその一点で大満足な一品になっています。
quesq_kawakamimai_13
キャラクターデザインを手掛ける池田和美氏のタッチを正確に再現していており、どの角度からみても破綻なく可愛い舞先輩に仕上がっていますね。
quesq_kawakamimai_14

quesq_kawakamimai_15

quesq_kawakamimai_16
はちきれんばかりのバストも正確に再現!
まるで本物のような質感を漂わせている魅力的な造形です。
quesq_kawakamimai_17

quesq_kawakamimai_18

quesq_kawakamimai_19

quesq_kawakamimai_20
下半身はブルマ姿で公式の説明によると「舞先輩の抜群のプロポーションを、ブルマの食い込みを気にしているプライベートショットでお楽しみいただけます」とのこと。
quesq_kawakamimai_21

quesq_kawakamimai_22

quesq_kawakamimai_23
ももの内側のホクロもちゃんと再現!

quesq_kawakamimai_01

というわけで「デコマスレビュー キューズQ 無彩限のファントム・ワールド 川神舞」でした。

この「川神舞」は各店で予約受付中で、発売は2017年10月を予定しているとのことです。

キューズQ 無彩限のファントム・ワールド 川神舞 商品情報
●商品名/川神舞
●作品名/無彩限のファントム・ワールド
●原型製作/アビラ(プラヅマ法力模型)
●彩色製作/taumokei
●スケール/1/7スケール(全高:頭頂 約23cm)
●発売時期/2017年10月予定
●仕様/PVC製塗装済み完成品(一部ABS)
●標準小売価格/12,800円(+税)

関連リンク