月刊アニメスタイル6 購入

月刊アニメスタイル&ねんぷちめんま1

当初の発売予定からだいぶずれ込んだような気もしますが「月刊アニメスタイル6 ねんぷちめんま付き」が届きましたので、早速ねんぷちめんまを撮影しました。

月刊アニメスタイル&ねんぷちめんま2

ずいぶん厳重な箱ですが、入っているのはねんぷち一体だけです。
しかしながら本の大きさに合わせた箱なので、本自体がダメージを受けなくてナイスです。
エコ的にはアレかも知れませんが、小さな箱を包むために本が犠牲になってるものより良いと思います。

ではでは早速組み立ててみましたよ~。

月刊アニメスタイル&ねんぷちめんま3
月刊アニメスタイル&ねんぷちめんま4
月刊アニメスタイル&ねんぷちめんま5
月刊アニメスタイル&ねんぷちめんま6

安心のめんまクオリティと言ったところでしょうか、可愛いです。可愛すぎます。
髪の継ぎ目とか気になるところですが、ねんぷちなのでまあこんなもんでしょう。

それよりピースを下に向けたまま撮影した自分が謎です。謎すぎます。
もう完全にめんまにやられちまってたようだな・・・

ピントを合わせていて気が付いたのですが、眼が非常に美しいです。
めんま可愛いです(それしか感想がないくらい可愛い)

月刊アニメスタイル&ねんぷちめんま7

これは間もなく発売される「ねんどろいど めんま」も楽しみになってきましたね!

肝心の本の方は「ノイタミナがひらくアニメの可能性」という特集であの花アゲアゲです。
岡田磨里さんなどの面々があの花を振り返っていて読み応えありました。
カラーページに設定画とか俺得な内容だったけど、あの設定画のポスターとか出ないかなぁ。