フィギュア撮影 グッドスマイルカンパニー 宮園かをり

フィギュア撮影 グッドスマイルカンパニー 宮園かをり
グッドスマイルカンパニーから発売されました「四月は君の嘘 宮園かをり」を撮影しました。
君だよ、君なんだよ、教えてくれた・・・

グッドスマイルカンパニーがすごいものを出してくれました・・・!
案内開始即予約していた「宮園かをり」がようやく届いたのでレビューをしまっす。
ぼくは「四月は君の嘘」はアニメ放送から見始めたにわかですが、かをちゃんの可愛さは半端無かったですなぁ。
他のメーカーからも出ているキャラクターでそちらもかなり出来が良かったのですが、グッスマ版は「宮園かをり」の持つ儚さが感じられて個人的にどストライクなフィギュアだったんですよね。
作中でもたくさんの表情を持っていた「宮園かをり」の魅力がたっぷり詰まったフィギュアをありがとう・・・!

そんな感じでレビューをどうぞ~

グッドスマイルカンパニー 宮園かをり レビュー

メーカー/商品名 グッドスマイルカンパニー 宮園かをり
発売日 2016年1月
作品名 四月は君の嘘
価格 9,074円 +税
仕様 PVC塗装済完成品 1/8 全高:約200mm
原型製作 ちかい(Windflower)

gsc_kawori_01 gsc_kawori_02
gsc_kawori_03 gsc_kawori_04
差し替えパーツなどの無いシンプルな構成なので、外箱とブリスターはとてもコンバクト。
台座は背面に縦置きしてあり、レンガが見えるのが良い感じ。

gsc_kawori_05
「星は君の頭上に輝くよ」

gsc_kawori_06

gsc_kawori_07

gsc_kawori_08

gsc_kawori_09

gsc_kawori_10

gsc_kawori_11

gsc_kawori_12

gsc_kawori_13
ぐるっと一周、軽やかなポーズでこちらを見つめるかをちゃん。
儚さと凛々しさが同居した一体で2度、いや何度も美味しい至高のフィギュア。
gsc_kawori_14

gsc_kawori_15

gsc_kawori_16

gsc_kawori_17

gsc_kawori_18
とても穏やかな表情でありながら、彼女の明るさや儚さが感じらるような印象です。
原型製作はWindflowerのちかい氏で、今回のフィギュア化にあたり新川直司先生が描き下ろしたイラストを立体化。
繊細な髪の造形やふわりと揺れる制服、質感の高いバイオリンなど見所の塊のような出来栄えです。
gsc_kawori_19

gsc_kawori_20
市立墨谷中学校の制服も細かい彩色で美しい仕上がり。
余談ですが見ての通り表面がすごい綺麗なので撮影後の処理もとても楽でした。
gsc_kawori_21

gsc_kawori_22
スラリとした脚は絶妙な曲線を描き、膝裏の表現まで丁寧でリアルです。
gsc_kawori_23

gsc_kawori_24

gsc_kawori_25

gsc_kawori_26
髪は見ていて飽きがこないほど情報量豊富かつ美しい造形。
イラストのタッチを残しつつも自然に立体に落としこんているのが見事です。
gsc_kawori_27

gsc_kawori_28

gsc_kawori_29
袖のしわもくどすぎず自然、とても好きな部分です。
指先までの丁寧な仕上げは、1/8であっても今のフィギュアではもはや当たり前ですね。
gsc_kawori_30
台座はレンガを敷き詰めたもので結構凝った造り。
断面もレンガらしく不揃いで雰囲気出ています。
gsc_kawori_31
靴も質感高く仕上がっています。

gsc_kawori_32

gsc_kawori_33

gsc_kawori_34

gsc_kawori_35
バイオリンは重厚な仕上げで、木目などめちゃめちゃリアルに作られて驚きます。
弦やペグなどはもちろんですが、あご当てやエンドピンなどもちゃんと再現されていてかなり精巧ですね。

あとは適当に

gsc_kawori_36

gsc_kawori_37

gsc_kawori_38

gsc_kawori_39

gsc_kawori_40

gsc_kawori_42

gsc_kawori_43

gsc_kawori_44

gsc_kawori_45

gsc_kawori_46

というわけで「フィギュア撮影 グッドスマイルカンパニー 宮園かをり」でした。

ありがとうグッスマ。
感無量、素晴らしいフィギュアでした。

撮影後記

gsc_kawori_47

普段は面倒くさいので造花とか使わないのですが、今回はイメージが出来ているキャラというのもあって桜を使いました。
100均の桜を買ってきてひたすら花弁をちぎるちぎる。
最初は上から散らそうかと思ったのだけど、フィギュアのポーズがそれほど動的ではないせいかピンと来なかったので下に敷くことに。
簡単ですがこういう小物をキャラに添えるだけでイメージ良くなりますね。
季節外れだけど桜の造花売ってて良かったよ、ありがとうダイソー。

関連リンク